ネックレスが絡む問題、解決!こんなの欲しかった【ダイソー】のネックレスケース

#やってみた 

久しぶりにネックレスをつけて出かけても、洋服を試着する際など、ちょっとじゃまになることってありますよね。
とりあえず外してポケットに突っ込んでおくと、案の定チェーンが絡まり…。

他の日には、でかける間際のバタバタで、ネックレスをつける余裕すらなく、「移動中につければいいか!」とポーチに放り込んだネックレスが、絡まって結局ほどくのが面倒に…。

そんな経験からたまたま目についた、ダイソーの「絡みにくいネックレスケース」。
「こんなの欲しかった~!」ともちろん即買いしました。

今回は収納にも持ち運びにも、めちゃくちゃ便利なこちらのアイテムを紹介します。

【画像】これでもうチェーンが絡まない!おすすめのネックレスケース

・「絡みにくいネックレスケース」100円/2本入(税抜き)
<材質>本体:ポリプロピレン、カバー:ポリスチレン
<サイズ>約20×13×118mm
<対応サイズ>約35~45cm
<使用できるチェーンの太さ>約0.8mmまで

絡みやすいネックレスチェーンの悩みを一発解決!


シンプルなモノクロカラー!コンパクトでスリムな「ネックレスケース」

ダイソーで購入した「絡みにくいネックレスケース」。
1袋に白と黒の2本のケースが入っています。シンプルでスリムなケースなので、場所を取りません。

使いかたは簡単!裏側の手順通りに収納してみよう

ケースの使いかたは、パッケージの裏側に書いてあります。

使いかた①フックにかける

まずは、ケースからふたをはずします。

フックがあるので、ネックレスのチェーンをフックにかけます。

使いかた②本体の溝にチェーンをかける

次に、チェーンをケースの溝にかけて、裏側にまわします。

使いかた③チェーンを突起に通す

ネックレスのチェーンを、ケースの1番下にある突起部分に通せば、セット完了です。

モチーフのサイズによって微調整しよう!

ケースにふたを被せ、本体をしっかりと押し込めばOK!

モチーフのサイズによって微調整しよう!

ペンダントヘッドがある場合、モチーフが大きいときはふたの外に出した状態になりますが、小さいモチーフであれば、そのままケースに収納することもできるそう。(モチーフが割れやすいものの場合は外に出ちゃうので注意が必要かも)

ポーチやカバンに入れて持ち運んでも、ネックレスのチェーンが絡まらない!

これはすごい!

立てかけて収納できるので、普段のアクセサリー整理にも便利ですね♪
ネックレスを外したり、つけ変えたりする旅行中にも役立ちそうです。

ポーチやカバンに入れて持ち運べるから便利!



ネックレスのチェーンをしょっちゅう絡ませては絶望を味わっていた以前のわたしに、この「ネックレスケース」の存在を教えてあげたいです♪。

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。3歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧