すぐできる! PC&スマホの盗撮防止、防犯対策に【セリア】の「カメラセキュリティシール」

#やってみた 

1人に1台スマホが当たり前の時代。また、リモートワークなどの機会も増え、パソコンを使用する方も増えていると思います。
スマホやパソコンは、プライバシーや個人情報の宝庫。便利な反面、取り扱いには注意したいアイテムです。

「セキュリティ対策は万全!」と思っていても、見逃しがちなのがスマホやパソコンのウェブカメラからの盗撮被害。

ビデオ通話などに使用するウェブカメラがハッキングされ、知らないうちにカメラを通して私生活を覗き見されてしまった…という被害も少なくないのだそう。
そこから得られた情報で、犯罪に巻き込まれてしまう…なんてことも起こりかねません。

そこで、知識がなくても大丈夫! 誰でも今すぐ、簡単にできる防犯対策をご紹介したいと思います。

素人でも簡単にハッキング対策ができる「カメラセキュリティシール」

・「カメラセキュリティシール」2個入り/100円(税抜き)
<サイズ>9×18mm、厚み1mm
<材質>ABS

【画像】貼るだけで個人情報を守ってくれる強い味方!

カメラのサイズが5×4mm以下で、9×18mmのシールを貼るスペースがある機器に対応しています。
凹凸のある面や、ザラザラした部分にはくっつかないため、事前にご確認ください。

見逃しがちなウェブカメラ

スマホのウェブカメラは、液晶側についているインカメラといわれる部分。

パソコンのウェブカメラは、だいたい画面の上の部分に付いています。

では、さっそく「カメラセキュリティシール」を取り付けていきましょう!

シールタイプなので取り付けも簡単

「カメラセキュリティシール」は、シールタイプなので取り付けも簡単。
裏についている青いフィルムをはがし、カメラ部分に「カメラセキュリティシール」の穴の部分がくるように貼り付けるだけでOKです。

カメラを塞いでしまうと、インカメラで写真を撮る際やビデオ通話の際に視界が遮られてしまうため、しっかり穴の位置を確認しましょう。

スライドさせるとカメラを隠すことができます

貼り終わったら「カメラセキュリティシール」のフタとなる部分をスライドさせます。
そうすると、カメラを完全に隠すことができます◎

カメラを使いたいときだけ「カメラセキュリティシール」を開き、使用しないときは閉じておく。
これだけでも、盗撮被害に遭う確率を減らすことができるでしょう。

より万全に防犯対策を考えるなら、セキュリティソフトをPCやスマホに入れ、盗撮を引き起こすウイルスなどをこまめにチェックするようにしてくださいね。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧