TODOメモ管理に最適♪ 会社でお馴染みの「伝票差し」をお家で活用!【ダイソー】

#やってみた 
【画像】かなりの枚数保管できそう

スケジュール管理には、工夫をこらしている人も多いのではないでしょうか。

私も日ごろ、スケジュール帳やふせんなどでTO DO管理をしていますが、「これぞ!」という決め手のものがありませんでした。

そんなときにダイソーでこのアイテムを見たとき、ハッとしました。

かつて、会社でよく使っていたアイテムだったからです。

経理や医療の現場でみかけたことはありませんか? 


・「伝票差し」100円/1個(税抜き)

レシートや伝票にワンプッシュでパンチ穴をあけ、便利に管理&保管できるアイテムです。

薄手~ふつうの厚さの紙向きです。
<サイズ>高さ8×土台幅最大6,5cm(※自己計測)
<材質>ステンレス鋼、ABS樹脂、EVA樹脂
<カラー>白、青、黒

白のほかに黒、青もあり。インテリアに合わせてえらべます


てっぺんがパンチになっていて、穴をあけ金属バーに紙をさしとおすことで、メモ帳などを保管できます。

すべり止めまでついててありがたい♪ 


底面はすべりどめつきで、安定感があります。

さっそくTODOのメモ用紙を保管してみよう


写真の半分くらいでもいいかもしれませんね


1枚の紙に1つのやるべきことを書くのが理想的です。
なので、紙サイズはもっと小さくてもいいかも? 

穴あけ&保管の2機能搭載! 


使い方はかんたん。
まず、紙のフチをこうしてさしこみます。

【画像】かなりの枚数保管できそう


指でヘッド部分をパチンとおさえたら、紙に穴があくので、それを下まで押しこんで何枚でも上から重ねて保管しましょう。

「ピッ」と軽く手前に引くだけ。完了した感がすごい…! 


用事のすんだTO DOメモは、こうして破りとって捨ててもOK。

予想以上にメモ管理しやすい…! 


ささったままのメモ=未完了タスク件数。
つまり枚数の数で、すべきことが一目瞭然なのです。

これなら用事のうっかり忘れも防げそう♪ 

個人の好みによりますが、私はTO DOの残り件数が目視できるこの伝票差しが、いまもっとも重宝しています。

個人の「やること管理」にも使えますが、ご家族でやることを共有する場合も大活躍!

例えば「週末に掃除する箇所」を書いて伝票差しにさしておけば、どこをまだ掃除できていないかがわかるので、手が空いた人からまだの箇所を掃除できるので、時短につながりそう!


お仕事をおえたら「ポイ」


済んだメモは破棄するなり、さらに別の場所で記録として残すなりして管理。

会社の事務用品はものすごく使いやすく作られているので、おうちでも重宝することまちがいなしですね♪ 


すこしおめかしするのも楽しい


動きが悪くならない程度になら、飾りつけもいいかも…♪ 


上のは、同じくダイソーの幅広リボン&強力両面テープで接着したもの。

事務用品に近いシンプルデザインなので、操作のじゃまにならない程度に飾りつけするのも楽しいかも♪ 



TO DO管理で1枚の紙にたくさんの項目を書き込むと、未完了タスクがいくつあるのかわかりにくいことも。

そんなときこそおすすめしたい、ダイソーの<伝票差し管理法>。

もちろん、本来の使い方そのままに、レシート管理や伝票保管に活用するのもいいですね。

文=ちょこみん

この記事に共感したら

ちょこみん

ちょこみん

無類のチョコミントアイス好き。生まれつき横着でズボラなため、暮ら... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧