SDGsの第一歩に♪マイストローを持ち歩き【キャンドゥ】の「ストローブラシ」で洗って再利用を

#やってみた 

最近テレビでもよく聞くSDGsという言葉。
「Sustainable Development Goals」を略したもので、直訳すると「持続可能な開発目標」です。

なにやら難しそうな印象ですが、1人1人のちょっとした心がけで「貧困をなくす」「海の豊かさを守る」などの目標を達成しよう、というものです。

そんなSDGsの1つとして見直されているプラスチックごみの削減。そういった社会の流れを受けてストローを廃止する店も増えつつあります。

これはマイストローを持ついい機会!
でも「ストローって使った後にキレイに洗えなさそう…」と、衛生面が心配になりますよね。
そんな人に朗報!!!
キャンドゥにマイストローをお手入れできるブラシがあるんです♪

キャンドゥで見つけた2本セットのストローブラシ

・「ストローブラシ」110円/2本(税込)
サイズ:約32㎝、約19㎝

長いブラシと短いブラシの2本セットです。

【画像を見る】長いブラシと短いブラシのセット

ブラシ部分の大きさは同じで柄の長さが違うだけなので、洗いたいストローの長さで使い分けするのがよさそう。

ストローの中にスッと入るよ

家にあったストローに通してみたら、ちょっときついけどバッチリ入っていきました。

このスカスカ過ぎないサイズ感が絶妙。
ゴシゴシこすってストローの中の汚れを落とせます。

普通のストローのほか、ストローつきボトルを洗うのにも便利

よく見るシリコンタイプのストローはもちろん、ステンレスストローやストロー付きボトルでも使えました。

子どものストロー水筒の場合、毎日使うのでストローの中の茶渋がすごくて…。
これでゴシゴシ洗えるのはうれしいです。

あとづけのペットボトルストローを洗うのにも使えるので、子ども・大人問わず1セットあると重宝しますよ。

ブラシ部分がへたってきたら熱湯をかけてみて

製品の説明を見たら、ブラシの形がかわってしまったら、熱湯をかけると元に戻るとのこと。
もし洗っている間に形がかわって洗いづらくなったら、ぜひ試してみてください。

SDGsや環境問題と聞くとすごく難しい気がしてしまいますが、私はゴミを少し減らすなどの簡単なことから始めてみようと思っています。

マイ箸やマイバッグは前から持っていたのですが、マイストローは衛生面が心配でなかなか手が出せず…。

キャンドゥのストローブラシは2本セットで安く買えるので、これからはマイストローも持ち歩こうと考えています。

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧