手で簡単にカットできて文字もかける!袋留めからラベリング、メモ貼りまでできる♪【セリア】「キッチン便利テープ」

#やってみた 

余った食材の口を留めるのに、輪ゴムを使わない私。
なぜかっていうと、輪ゴムって箱サイズで売っていて収納場所に困るし、たまたま少量パックを見つけて買うと、失くしてしまうことが多いので、輪ゴムは買わないようにしています。

代わりによく使うのがテープなんですが、最近家族がよく使うようになり、減るのがめちゃくちゃ早い!

ほしいときになくなっていたりして、何かほかにいいものがないかと探していたときに出会いました。

いろいろ使えるセリアのキッチン便利テープ

・「キッチン便利テープ」110円/1個(税込)
サイズ:約1.5×300cm

見た目はマスキングテープみたいですが、実際はマスキングテープよりも粘着力がありました。

プラ素材でできていて、紙よりも強度があってしっかりしています。

【画像を見る】プラ素材のテープだけどハサミなしでカットできるよ

テープがかなりしっかりしているので、普通に手で切るのは難しそう…と思いきや、
そんな心配は不要で、便利テープは手でテープを簡単に切れるように、テープの表面に細かいカット線が大量に入っていました。

素材の強さはそのままに、手でカットできる便利さも兼ね備えています。

冷蔵庫や壁にメモを貼るのに便利

切りやすくて、強度と粘着力があって、表面に文字も書けるので活躍する場面はたくさん!

例えば冷蔵庫にメモを貼りたいとき。

基本的にはマグネットを使っていますが、ちょっと貼っておきたいメモ程度であれば便利テープで貼っておいて、不要になったらぽいっと捨てればOKです。
剥がした後、うちの冷蔵庫に跡がつくことはありませんでしたよ。
(心配な場合は目立たない場所で試してみてから使ってください)

開封した袋をとめておくのに大活躍

パンの袋止めにも使えました。

パンの袋止めと言えばバッグクロージャ―ですが、これってよくなくなりませんか?
便利テープがあれば、うっかりなくしてしまっても大丈夫。

しっかり閉じられるので、自作のお菓子のラッピングなどにも活躍してくれそうですね。

ボールペンで文字も書けちゃうよ

中身がわかるようにちょっとパッケージにメモしたいとき。
ジップ付バッグなどは油性ペンで書くことが多いですが、このテープはボールペンでも文字が書けました。

開封日をかいておけば、「これ、いつあけたんだろう?」って心配もなし!
主婦にはとってもありがたい機能です。

マスキングテープの手軽に文字が書けるところや、手で簡単にちぎれるといったいいところに加え、粘着力や強度を持つ便利テープ。

キッチンに1つ置いておくと、大活躍してくれるはずです~。

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧