ダイソーのキッチングッズコーナーで、猫好きにはたまらないかわいいグッズを発見しました! 何これ、シール?と思ったら、主婦心に刺さってきたのが「キャッチフック」という名前と、スポンジがくっついている写真。もしや、狭~いシンクに役立つのでは!? と、早速購入しちゃいました♪

ふきんやスポンジがペタッとくっつく! 便利&かわいいダイソーの「キャッチフック」に注目 画像(1/3) ダイソー キャッチフック 写真1

一見シールに見えた、この「キャッチフック」。実は表面がマジックテープのようになっていて、そこにスポンジやふきんをペタッとくっつけられる収納グッズなんです。キッチンシンクなどに、まさにシールのように貼り付けて使います。収納グッズって、グッズ自体が場所を取る場合が多いんですが、これは確実に省スペース! しかも、うれしい2枚入りです。黒猫以外にも花柄やチェックなどデザインの種類が豊富なので、貼る場所のインテリアに合わせて好みの柄を選べるのも◎。

耐荷重は約400gとなっていますが、あくまで目安で、貼り付ける場所の素材や環境によって多少の変化があるので注意してくださいね。サイズは黒猫の場合で4×3.7cmとなっています。

ふきんやスポンジがペタッとくっつく! 便利&かわいいダイソーの「キャッチフック」に注目 画像(3/3) ダイソー キャッチフック 写真2

使い方も簡単。使用する前に、取り付けたい面のホコリや汚れ、油や水分などをしっかり取り除いておきます。取り付け面がきれいになったら、乾いた状態で「キャッチフック」を貼りましょう。特に水まわりに使用するときは念入りに。もし裏側の粘着面が汚れてしまったら、水か中性洗剤でよく洗い、乾燥させてから使用すればOK。

ちなみに、スポンジをシンクにくっつけておくなら、手前側がおすすめ! 正面にくっつけてしまうと生活感丸見えですが、手前側なら見えないから、さらにスッキリした印象に。

ふきんやスポンジがペタッとくっつく! 便利&かわいいダイソーの「キャッチフック」に注目 画像(6/3) ダイソー キャッチフック 写真3

キッチンはもちろん、洗面台や浴室などさまざまな場所で使えるのも魅力です。スポンジ、ふきん、ボディタオルなどがワンタッチでピタッとくっつけられて、使うときはサッと剥がせます。

わが家ではただいまシンクと浴室の2ヵ所で使用中。スポンジやボディタオルの間からひょっこり顔を出す黒猫がとてもかわいくて、見ているだけで癒されます~♪


文=ライチ