冬は乾燥が気になる季節ですよね。流行っているインフルエンザや風邪を予防するためにも、少しでも部屋の中に潤いがほしいものです。特に就寝中の乾燥が気になるので、枕元にちょこっと置けるキャンドゥの「エコ加湿器」を見つけた瞬間は、これだ!と思い、即買いしました(笑)。便利&エコなのは、容器に水を入れるだけでOKという点。気軽に持ち運びができるコンパクトサイズなので、オフィスや旅行先での乾燥対策にもおすすめです。

インフルエンザ対策に! キャンドゥの「エコ加湿器」でラクラク乾燥知らず☆ 画像(1/3) キャンドゥ エコ加湿器 画像1

使用方法はこちら。

①容器を広げて凸凹のない水平な場所に設置する。傾けると水がこぼれてしまうので要注意です!

②水道水などのきれいな水を入れる。水は毎日入れ替え、常に清潔な状態で使用してくださいね。

お手入れ方法が簡単なのもうれしいポイント。

フィルターを取り外し、フィルター全体が入るバケツなどの容器で半日ほど漬け置きします。洗浄後は乾燥させてから本体に取り付けてください。フィルターの洗浄時に容器も一緒に洗浄することをおすすめします! 使用期間は、約3~6カ月の1シーズンです。

インフルエンザ対策に! キャンドゥの「エコ加湿器」でラクラク乾燥知らず☆ 画像(3/3) キャンドゥ エコ加湿器 画像2

カラーはオレンジかグリーンのどちらかが入っているようで、袋から開けてみると、私が購入したものはオレンジ色でした! 花が咲いたような見た目でとってもかわいいですよね♪ フィルターが容器の水を吸い上げて自然に蒸発し、周辺の空気を潤してくれるという仕組み。電気を使わず経済的なところがうれしいポイントです。

インフルエンザ対策に! キャンドゥの「エコ加湿器」でラクラク乾燥知らず☆ 画像(6/3) キャンドゥ エコ加湿器 画像3

わが家では、枕元に置いて使用してみました。スチーム式加湿器のように蒸気が目に見えるわけではありませんが、少しずつ部屋が潤う感じがしましたよ。たったの100円でお部屋に潤いを与えてくれるのは魅力的。夫の反応もよかったので、追加購入しようと思います♪


文=Meg.