わが家の夫はお酒が好きなので、缶ビールや缶チューハイのストックが常にあるのですが、冷蔵庫の中に缶がいくつもあるとごちゃごちゃした印象になるのが悩みでした。毎日使用する冷蔵庫は、整理整頓された状態をキープしていたいですよね。ダイソーの「缶ストッカー」は、冷蔵庫内をすっきりさせることができるスグレモノ! 350mlの缶を4本収納することができ、縦でも横でも使用可能なので、デッドスペースをフル活用することができます♪

冷蔵庫の中がスッキリ! ダイソーの「缶ストッカー」は取り出しもラクラク 画像(1/3) ダイソー 缶ストッカー 画像1

名前のとおり、缶の形に合わせて350mlの缶ビール・缶チューハイ・缶ジュースを収納するだけ。価格はもちろん100円(税抜き)。真ん中部分が空洞になっているので、何が収納されているか分かりやすいのがポイント! サイズは縦10.5×横30×幅7.5cmで、カラーは透明です。

冷蔵庫の中がスッキリ! ダイソーの「缶ストッカー」は取り出しもラクラク 画像(3/3) ダイソー 缶ストッカー 画像2

わが家の冷蔵庫の最上段は見づらく、缶を置いても取り出しづらいので、いつもスペースがあいています。そのデッドスペースに「缶ストッカー」を収納してみると、気持ちいいくらいにジャストフィット(笑)。取っ手がついているので、上段でもラク~に取り出すことができました。

冷蔵庫の中がスッキリ! ダイソーの「缶ストッカー」は取り出しもラクラク 画像(6/3) ダイソー 缶ストッカー 画像3

また、横だけではなく、縦に収納することも可能なので、ポケット部分にもスポッと入るのがうれしいところ。缶をいくつか冷蔵庫に入れていると、いちばん奥の缶が取り出しづらいのですが、「缶ストッカー」を使用すると一気に引き出すことができるので、とっても便利! 奥のほうにあった食品が缶に隠れて賞味期限切れになっていた……というムダもなくなります。スッキリした冷蔵庫を目指すなら「缶ストッカー」はマストグッズかも♪


文=Meg.