いつもの食材やフルーツを上に乗せるだけでカフェ風にかわいく見せてくれる、最近流行のカッティングボード。まな板からわざわざお皿に移す必要がなく、そのまま食卓に出すことができるので、忙しい朝にも便利です! 以前から欲しかったのですが、いいお値段なのでなかなか購入できず…。なんと、そんなときにillusie300で「カッティングボード」を発見! うれしくて即カゴに入れました(笑)。

切ってそのまま出せる!illusie300の「カッティングボード」はおしゃれでラクちん 画像(1/3) illusie300 カッティングボード 画像1

使い方はお皿と同じ。「カッティングボード」の上に食材を盛り付けるだけです。価格は一つ300円(税抜)、ベトナム産の天然木で作られています。明るめな木の色で、右下に刻印されたワンポイントのデザインもおしゃれでかわいらしい♪ サイズは約24×15×厚さ1cmです。上部に穴があいているので持ちやすく、引っ掛けて収納することも可能ですよ。

切ってそのまま出せる!illusie300の「カッティングボード」はおしゃれでラクちん 画像(3/3) illusie300 カッティングボード 画像2

実際に使用してみると、見慣れた食材も「カッティングボード」の上に乗せるだけで何だかおしゃれ。まな板と同じように食材を切って、そのまま食卓に出せるので、洗い物を減らすことができるのもうれしいですよね! おぼん代わりにお皿などを乗せて、そのまま食卓に並べるだけでも雰囲気が変わりますよ。朝食時に使用しましたが、写真映えする感じに朝からテンションが上がってしまいました(笑)。

切ってそのまま出せる!illusie300の「カッティングボード」はおしゃれでラクちん 画像(6/3) illusie300 カッティングボード 画像3

インテリアとしても人気の「カッティングボード」。木のあたたかみがほっこりとした雰囲気を出してくれるので、そのまま置くだけでもかわいいですが、自分好みにデコレーションして楽しむこともできそうですね♪


文=Meg.