新聞紙や古紙を回収用にまとめる際、ヒモがゆるゆるになってしまう……そんな悩みを解消してくれたのが、セリアの「リサイクル新聞しばり」!

その名の通り、最後にヒモを結ばなくてもくるくる回すだけで、きっちりと新聞紙などをまとめることができる便利グッズです。


くるくる回してパッと離すだけ! セリアの「リサイクル新聞しばり」で簡単ひも結束 画像(1/3) セリア リサイクル新聞しばり 画像1

使用方法はこちら。

①まず、横を一度束ねて裏側にヒモを交差させてから前に戻した状態で、約20cmのところで合わせて持ちます(より長いほうが結束しやすくなります)。

②ヒモの中心あたりにフックを引っ掛け、ヒモを折り返します。

③折り返したヒモを押さえ、本体を軽く手前に引っ張りながらくるくる回してねじりましょう。

④ヒモをねじり続け、ヒモがかたまりになったら完成です(結束状態のかたまりができたら、本品を外して余ったヒモをカットしてください)。


価格は1つ100円(税抜)で、カラーはイエロー。サイズは、縦約16.5×横約3.8×厚さ約1.5cmです。キャップ付きで安全、適当な場所に引っ掛けることができるように穴があいています。


くるくる回してパッと離すだけ! セリアの「リサイクル新聞しばり」で簡単ひも結束 画像(3/3) セリア リサイクル新聞しばり 画像2

説明書を読むだけだと「?」の部分があったのですが、とにかくやってみることに。

簡単に最後の部分までたどり着き、くるくるしながら思わず「お~!」と声をあげてしまいました。

くるくるすることでヒモのたるんでしまっている部分がなくなり、その結果、生まれて初めてきっちりと隙間なく古紙をまとめることに成功したのです! 

そして何より、力がいらない。これは便利(笑)。


くるくる回してパッと離すだけ! セリアの「リサイクル新聞しばり」で簡単ひも結束 画像(6/3) セリア リサイクル新聞しばり 画像3

「リサイクル新聞しばり」があれば、イヤだった古紙回収の日が苦じゃなくなりそう! 私のように新聞紙や古紙をまとめるのが苦手な方に、一押しの便利グッズです。


文=Meg.