片栗粉って、意外と収納場所や方法に困りませんか?

わが家も袋のままだと使いにくいため、調味料用の容器に移し替えて冷蔵庫に収納していました。


でも取り出そうとしたときに落としてしまい、キッチンに小麦粉が散乱してがっくり。

何かいい収納方法がないかとダイソーを散策していると、「小麦粉ふりふりストッカー」という名前の便利グッズを発見したんです。


パッケージには小麦粉や粉糖に使えるとの表示が。

それならわが家で保存場所に困っている片栗粉にも使えないかと、さっそく購入して検証してみました!


小麦粉バフッを解消する【ダイソー】の「小麦粉ふりふりストッカー」は片栗粉にも使える? 画像(1/5) 小麦粉バフッをこれで解決!

・「小麦粉ふりふりストッカー」100円/1個(税抜き)


サイズは縦約11.5×横約cm。容量は200mlとなっています。

耐冷・耐熱温度は-20℃~80℃までなので、冷蔵庫での保管も安心です。


さっそく「小麦粉ふりふりストッカー」に、片栗粉をイン。

まずはお皿で試してみると、片栗粉がドバっと出てきてしまいました。


小麦粉バフッを解消する【ダイソー】の「小麦粉ふりふりストッカー」は片栗粉にも使える? 画像(3/5) 【画像】思い切り振るとドバっと出るので注意

思い切り逆さまにすると大量に出てしまうので、慣れるまでは慎重に角度を意識する必要があります。


でもこれくらいという要領がわかれば、とっても楽ちんに片栗粉を料理に使えるようになりました。

ポイントは小刻みにヨコ振りすること!

コツを掴んでからパラパラとお肉に振りかけてみると、程よい量の片栗粉を出すことができました。


小麦粉バフッを解消する【ダイソー】の「小麦粉ふりふりストッカー」は片栗粉にも使える? 画像(8/5) お肉にちょうどよい量が出てくる

片手でサッと使えるのがとにかく便利!

メッシュ状のふたを通して出てくるから、粉がダマにならずに振れるのも魅力的です。


小麦粉バフッを解消する【ダイソー】の「小麦粉ふりふりストッカー」は片栗粉にも使える? 画像(11/5) このメッシュが程よく量を調節

あんかけ焼きそばや揚げ出し豆腐など、とろみのある料理が大好きな子どもたち。

お肉に揉みこんだり、野菜炒めにちょっぴり投入したりと、片栗粉はわが家に欠かせない調味料の1つなので、思った以上に大活躍してくれています。


実際に使ってみて、小麦粉用にもう1個買い足そうかなと思うくらい便利なこちらのアイテム。

粉類なら何にでも使えると思うので、粉洗剤や重曹などにも便利に役立ってくれそうです。


小麦粉バフッを解消する【ダイソー】の「小麦粉ふりふりストッカー」は片栗粉にも使える? 画像(15/5) 片栗粉以外に粉ものなら何でも活用できそう

粉ものを袋から出すとき、バフっと飛び散るあのプチストレスともこれでサヨナラ♪

献立を考えるのが苦手な私のレパートリーが、あんかけ料理で埋め尽くされそうです(笑)。


文=yuzuko