ベルトをしたままトイレができる!?【ワッツ】「楽らく!ゴムベルト」は子どもにもおすすめ

#やってみた 

オシャレ度を左右する、主役にも脇役にもなるアイテムといえば…そう! ベルトですね。

でもベルトって着替えのとき、トイレのときに、はずすのにモタモタしてしまいますよね…。

小さい子どもだと、なおさら困りもの。

そんな悩みを解決してくれるアイテムが100均で買えることを知っていますか!? 

今回は、私も絶賛愛用中の「楽らく! ゴムベルト」を紹介します。

楽らく!ゴムベルト


・「楽らく! ゴムベルト(レディース無地、ボーダー、キッズ用) 」各100円(税抜き)

<サイズ>長さ50cm~80cmの間に伸縮可能、幅2cm

【画像】50cm~80cmの間に伸縮可能


写真は私が使用している、「レディース用ボーダー」ベルトです。

シンプルな色合いの無地タイプ、小さめサイズのキッズ用も販売されています。

バックルがないので、ベルトをしたまま着脱できるようになるこのアイテム。ベルト部分は、幅広のゴムでできており、ゴムなので伸縮性もあるし、アジャスターもついて長さ調節ができるので、胴囲約50cm~80cmまでの方に対応しています。

装着方法


ベルトはこう装着する!


1.まずベルトループにフックをかけ、スナップボタンをとめます。

2.反対側のフックをベルトループに通し、一周します。

3.最後のベルトループにフックをかけ、スナップボタンをとめます。

こんなに簡単にベルトを装着できました~! 

子どもでもベルトをとめることができると思います。

さらに、ふつうのベルトとの大きな違いは、ベルト中心部がフリーなので、ベルトをしたままズボンの着脱ができるんです! 

特に、トイレのときにモタモタしなくていいから、とてもストレスフリー! 

ピッタリと体にフィットさせることができるので、しゃがんだときに背中~ウエストのチラ見え防止にもなります。

そのままスルッと着脱できる手軽さを一度体感したら、もうふつうのベルトには戻れなくなりますよ(笑)。

シルエットもスッキリ!


バックルの盛り上がりがないから、ウエスト部分のシルエットもスッキリ! 

ベルトの端どうしをスナップボタンでとめることができるから、スカートを着ているときにも使えます。

中・高生の女の子のお母さん、学生服のスカートの丈を調整したいとき、切ってすそ上げする前にこのベルトをためしてみてはいかがでしょうか? 

実用性&コストパフォーマンス抜群の「楽らく!ゴムベルト」。

このストレスフリーな使い心地を、読者のみなさまにもぜひ試していただきたいです。

文=渡辺リリオ

この記事に共感したら

渡辺リリオ

渡辺リリオ

夫とぬいぐるみの『アミーゴス』と暮らす転勤族ライター。運営ブログ... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧