メイク崩れを防ぐ魔法のスポンジ! 【セリア】「3Dパフ」は肌へのファンデの密着具合が気持ちいい♪

#やってみた 

今までリキッドファンデーションは指で塗っていた私。

ムラになったり、目のキワとか小鼻にうまく密着していないのか、昼にはスッピン!? って位の化粧崩れに困ってました。

化粧崩れ予防にはスポンジで付けるといいと、美容部員をしている友達に聞いたものの、専用のパフって高そうだし…。と、なかなかスポンジには手を出せずにいました。

でも、セリアで「3Dパフ」を見つけて即買い!

【セリア】で使いやすい「3Dパフ」を即買い!


・「3Dパフ」 100円/1個(税抜き)

そのまま使うのはもちろん、水で濡らしてリキッドファンデーションを塗ることができます。

【画像】乾いた状態の「3Dパフ」は6.7cm


<サイズ>乾いた状態6.7cm、濡らした状態8.0cm

<材質>ポリウレタン

「3Dパフ」を濡らすと大きくモチモチに!


価格は100円(税抜き)、乾いた状態の長さは6.5cm、しっかりと濡らして絞ると8cmまで膨らみます。私はリキッドファンデーションを使っているので、濡らして使用。

使い方は、水をよく含ませて固く絞るだけ。思ったよりも大きく膨らみました! 触り心地も、濡らしたほうがよりフワフワモチモチで気持ちよくなります。

私はフラット型を購入しましたが、洋なし型やしずく型もあり、色もピンクやラベンダー以外にモノトーンもあったので、自分好みの色や形を選べるのもいいかも♪

濡らして使うとファンデーションの吸い込みが少ない!


さっそく「3Dパフ」にリキッドファンデーションをなじませてみると、ファンデーションの吸い込みが少ないので、ファンデーションの節約にもなりそう! 

頬やおでこの広い部分は、「3Dパフ」のフラットな部分で、目元や口元の細かい所は上の突起の部分で塗りました。

先端は細くてもつぶれにくいから、細かい所がしっかりと塗れるのもうれしいポイント♪

「3Dパフ」フラット型の先端は小鼻や目のキワに最適♪


パッケージに書いてあるとおりに、顔に5~6か所ファンデーションを置き、ポンポンとタッピングして使ってみました。

いつもより何回も重ねたのに、薄付きでつやっとした仕上がりに! 

ファンデーションの密着具合が良かったのか、昼になるとひどかったおでこのテカリを、あまり感じませんでした♪ すごい!!

「3Dパフ」が汚くなったら中性洗剤や専用クリーナーで洗えます


「3Dパフ」が汚れたときは、中性洗剤で洗うことができます。

今回はそこまで汚れてなかったのですが、中性の台所用洗剤で洗ってみました!

何回か揉んで洗ったらかなりきれいになり、スポンジがボロッと痛んでくることもなかったので、長く使えそうなのも◎

洗ったら先端までしっかりときれいになりました


悩んでいた化粧崩れも解決しそうなセリアの「3Dパフ」。

1個100円とコスパもよくて塗りやすいので、洋なし型やしずく型を試してみるつもりです!

文=さゆぼん

この記事に共感したら

さゆぼん

さゆぼん

お休みは極限まで予定を入れたい、女2人、男1人の子を持つ母。常に... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧