野菜のスライサーって便利ですが、指を切ってしまったことってありませんか?  

恥ずかしながら、私は何度か指をケガしており、ちょっぴりスライサー恐怖症です(笑)。


その恐怖症を克服するべく購入したのがセリアの「野菜ホルダー」です。


もうケガしない!【セリア】「野菜ホルダー」でスライサーが劇的に安全に 画像(1/5) 【セリア】の「野菜ホルダー」でスライサーも安心安全!

・「野菜ホルダー」100円/1個(税抜き)

<材質>ポリプロピレン

<耐熱温度>約100度

<耐冷温度>約-20度

<サイズ>約8.2cm×約10cm


100均商品ですが日本製というのもうれしいポイントです◎。


もうケガしない!【セリア】「野菜ホルダー」でスライサーが劇的に安全に 画像(3/5) 【画像】【セリア】の「野菜ホルダー」でスライサーが劇的に便利になる!

「野菜ホルダー」は、トングのような形状で内側には無数の突起がついています。

この突起で野菜をしっかりと挟むことができ、硬いにんじんでもホールド感ばっちりです。


では、実際ににんじんをスライスしていきましょう。


もうケガしない!【セリア】「野菜ホルダー」でスライサーが劇的に安全に 画像(6/5) 「野菜ホルダー」があればスライサーでケガをしやすい指先をしっかりガード

スライスするために前後に動かしても、にんじんがずれてしまうことはありませんでした◎。


もうケガしない!【セリア】「野菜ホルダー」でスライサーが劇的に安全に 画像(10/5) 野菜が小さくなってきたら「野菜ホルダー」を縦にして使えばOK

さらにスライスを続けていき、にんじんが小さくなったので「野菜ホルダー」を縦にして抑えてみます。先端部分にも滑り止めがついているので、残り少なくなったにんじんも挟むことができました。

危なくない程度にぎりぎりまで、にんじんをスライスした結果…


もうケガしない!【セリア】「野菜ホルダー」でスライサーが劇的に安全に 画像(15/5) 「野菜ホルダー」を使えば、残り数mmまでスライス可能!

残ったにんじんは、たった数mmの厚さ!


私は手で抑えると怖くて、さずがにここまでスライスできないです。

これは便利!!


ただし、あまり無理をすると「野菜ホルダー」がスライサーの刃に当たってしまいますので、ご注意ください。


「野菜ホルダー」は、スライサーだけでなく、おろし金でももちろん使うことができます。大根や玉ねぎなどをすりおろすときにも便利ですね◎


これで見事にスライサー恐怖症克服です(笑)。

「野菜ホルダー」のおかげで、これからは野菜を無駄なく使い切ることができそうです。

わが家のマストアイテムの仲間入り決定~♪


文=翔ママ