写真や絵を壁に飾りたい!【セリア】なら穴あけ不要で叶います♪

#やってみた 

写真やポスターなどを壁に飾りたいけど、壁にはできるだけ穴をあけたくない…。

そんなインテリアのお悩みを、手軽に解消してくれるアイテムがセリアにあるんです!

壁を傷つけない両面粘着ジェルシール


・「押しピンがわりに両面粘着ジェルシール」 100円/24個(税抜き)

両面が粘着状になった丸い形のジェルシールは、壁に貼っても跡が残りにくいのが特徴。

押しピンの代わりに、壁に貼って活用できる優れものなんです♪

2枚セットで24枚入り


<主成分>炭化水素樹脂

<サイズ>直径約15㎜

使用できるものはガラス・金属・光沢のあるタイル・布・紙・プラスチックなど。

使用できないものはビニールやシリコーンなどの樹脂製品・凸凹のある面・土壁・砂壁など。

使用方法はとても簡単で、剥離紙を剥がして掲示物の裏面に貼りつけ、反対側のフィルムを剥がして壁などに貼るだけです。

一枚ずつにミシン目が付いているので、使いたい分だけ切り離しやすいのがポイント。

ミシン目でピリピリと切り離せる


このとき粘着面に直接触ってしまうと、粘着力が弱くなるので注意してください。

両面テープを使う感覚で使用できるので、好きなところに好きなインテリアやイラストなどを飾ることができるようになります。

わが家では写真やポストカードを壁にそのまま飾るために活用中です♪

重みのあるポストカードもしっかり粘着


意外と重さのあるポストカードは、マスキングテープだと気づいたら落ちていることも。

でも両面粘着ジェルを使い始めてから、まだ一度も落ちていないので、とても快適です!

子ども達の描いた絵を壁に飾る際も、押しピンのような危険がないので、本人に任せて自分たちの自由な貼り方を楽しんでいます。

ゆっくりと力を入れずに剥がすと、壁紙などを傷めずにジェルシールを外すことも可能です。

しっかりとした粘着力がスゴイ


ラッピングやメモをペタッと貼っておきたいときや、パーティーの飾りつけにも大活躍。

コレクショングッズを目立たず固定させたいときなどにも使えて、用途の幅広さが魅力です。

穴を気にせず自由に貼り直しができるから、センスに自信のない私のような人もやり直しがきくから安心!

「壁に穴をあけたくない、張り直しができないのが嫌!」という方は、ぜひセリアで応用力抜群の両面粘着ジェルシールをゲットしてみてくださいね♪

文=yuzuko

この記事に共感したら

yuzuko

yuzuko

2歳差兄妹と夫の4人で、北海道に暮らすフリーライター。料理も掃除... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧