グラノーラや押し麦をスタイリッシュに保管!【ダイソー】の「穀物保管容器」

#やってみた 

キッチン周辺の収納スペースって、気がつくとあけたままの材料や食品の袋でいっぱいになっていませんか?

乾燥ワカメやシリアル、雑穀米にナッツにスナックなどなど、使いかけの袋であふれてしまうことってありますよね。

以前、SNSでそんなときに便利な商品が紹介されていて、気になっていたものをダイソーでついにゲットしました!

SNSで話題のダイソーの「穀物保管容器」をゲット


・「穀物保管容器」 100円/1個(税抜き)

<材質>ポリプロピレン

<容量>本体:871mL 計量カップ:220mL 

私が行ったダイソーには870mLサイズの「穀物保管容器」しかありませんでしたが、SNS情報だと1.2Lサイズもあるそうです。

 【画像】ダイソーの「穀物保管容器」にグラノーラを入れてみました 


さっそく、家にあった食べかけのグラノーラを「穀物保管容器」に入れてみました!

容器が透明になっているので、中に何が入っているか分かりやすく、女の人が手で持つと丁度いいサイズ感です。

ザザッと手早く注げます♪


使ってみると、注ぎ口からザザッと手早く出せる感覚がとっても快感! 

スタイリッシュに食事の準備をしている気分になります。

よく見ると「穀物保管容器」のフタにもメモリが!


フタは、メモリ付きで計量カップにもなっています。

わが家では、小腹がすいたときに食べるグラノーラ。ついつい食べ過ぎてしまうので、メモリ付きは助かります。

量も確認できるので、しっかりチェックすればカロリーコントロールにもなりますね。ダイエットの味方です!

洗濯バサミで挟んでいて生活感が出過ぎ!


グラノーラを食べ終え、次は「穀物保管容器」に「押し麦」を入れてみました。実は、押し麦のほうが「穀物保管容器」に本当に入れたかった本命です。

なぜなら、グラノーラは袋に開閉ファスナーがついていますが、押し麦の袋には開閉ファスナーなどなくて洗濯バサミではさんで保管していたからです。

ふいに洗濯バサミがとれて、中の押し麦がバラバラと出てしまいそうで心配です。

そして、「ザ・生活感の塊」みたいなビジュアルが正直気になっていました。

押し麦をスタイリッシュに保管♪


押し麦を「穀物保管容器」に入れると、ご覧の通り! スッキリと立てて保管できます。

コーヒーのビンと紅茶の箱の間に置いても違和感なく、まるで高級なシリアルか雑穀米でも入っているような風格です。

「穀物保管容器」は、とっても便利だったので、これから複数購入予定です♪ ぜひ、みなさんもキッチン周りの収納にご活用ください!

文=Aiko

この記事に共感したら

Aiko

Aiko

年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。作ることが大好きで... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧