窓の結露が気になる季節【セリア】「結露給水シート」がかわいく解決!

#やってみた 

寒い季節になり、暖房や加湿器を使い始めると気になるのが、窓ガラス一面の結露。

毎朝起きると拭き掃除をしなければならなかったり、かといって放っておくとカーテンがべちゃべちゃになってしまうこともあります。

でも今年はセリアで結露のお助けアイテムを発見したので、今から結露の季節が待ち遠しいほどなんです♪

そのアイテムが、こちらの「結露給水シート」!

黒猫がキュートな結露給水シート


・「結露給水シート(シルエット)3枚入キャット」100円/3枚(税抜き)

セリアには数種類の結露用給水シートが売られていましたが、私はおしゃれな猫のシルエットデザインをチョイスしました。

シルエットなら窓の外側から見えてもキュートですし、モノトーンなのでどんなお部屋のインテリアもじゃましませんよね♪

同じデザインのシートが3枚セットになっています


<サイズ>約7.5×30cm

<材質>ポリエステル・紙

使用方法は、貼りつける場所の水分や汚れを拭きとって、充分に乾かしてからシートを貼るだけ。

裏側が粘着シートになっているので、紙を剥がすだけではりつけ可能です。

裏側の紙をはがすだけで貼り付けOK


サイズに合わせてカットもできるので、ぴったりの大きさで使用できます。

さっそく窓にペタッと貼ってみると、想像以上に窓がかわいく変身しました。

窓ガラスに貼るとおしゃれな雰囲気に


これは冬じゃなくても、インテリアアイテムとして活用するのもアリですね♪

試しにギューッと押しつけてから剥がしてみましたが、窓にシール跡が残ることもなく簡単に剥がすことができました。

剥がすときにシール跡も残りません


冬に意外と気になるトイレタンクの結露も、このシートがあればしっかり給水してくれそう。

トイレタンクにも活用できる


スチール製の玄関ドアも結露が溜まりやすい場所ですが、こちらも給水シートの貼りつけOKです。

わが家には窓がまだまだあるので、カーテン濡れ防止のためにも給水シートを買い足したいと思っています。

デザインは豊富なので、冬の暗くなりがちなお部屋を、窓インテリアでさりげなくランクアップしちゃいましょう!

文=yuzuko

この記事に共感したら

yuzuko

yuzuko

2歳差兄妹と夫の4人で、北海道に暮らすフリーライター。料理も掃除... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧