毎日のカフェタイムがとても楽しみな私♪

ただ、一杯だけの為にいちいちコーヒーをいれて、洗い物をするのは面倒ですよね!


そこで、お一人様用にコーヒーを気軽にいれることができるグッズを探し続けた結果、ついにダイソーで発見しました!


【ダイソー】使い捨て「コーヒードリッパー」で気軽にカフェタイム 画像(1/6) 【ダイソー】で「コーヒードリッパー」を購入♪

・コーヒードリッパー 100円/1コ(税別)

<サイズ>直径約13cm

【ダイソー】使い捨て「コーヒードリッパー」で気軽にカフェタイム 画像(3/6) 【画像】使い捨て出来るコーヒードリッパー

ダイソーの「コーヒードリッパー」の特筆すべき点は、何より他の用意が不要なことです!


レギュラーコーヒーの粉だけ準備すれば、誰でも手軽にコーヒーを入れることができます。

自分だけのお気に入りの銘柄を、1人分だけ淹れる場面はもちろん、アウトドアに出かけた際も大活躍間違いなしです。


使い方はとても簡単♪

1.「コーヒードリッパー」を折れ線に沿って折り、カップに乗せてろ紙を下に押し広げます

【ダイソー】使い捨て「コーヒードリッパー」で気軽にカフェタイム 画像(6/6) コーヒーカップにセット

2.レギュラーコーヒー粉(8~10g)を入れ、お湯を数回にわけて注ぎます


【ダイソー】使い捨て「コーヒードリッパー」で気軽にカフェタイム 画像(10/6) お湯を入れるだけ

わが家では、コーヒー用のカップの直径は約9cmのものを使用していますが、十分余裕を持って「コーヒードリッパー」をセットすることができました。


【ダイソー】使い捨て「コーヒードリッパー」で気軽にカフェタイム 画像(15/6) お手軽に一杯いれられる

ただし、少し変わった形状(飲み口が特殊等)のコーヒーカップを使うと土台が不安定となり、ぐらぐらすることがあるようなので注意が必要です。


【ダイソー】使い捨て「コーヒードリッパー」で気軽にカフェタイム 画像(21/6) 終わったら片手でポイ!

私のように「洗い物が面倒!」という方だけでなく、妊娠・授乳中でカフェインレスしか飲めないというかたも、ご家族分と別に作れるのでおすすめです♪


気になるコストも1袋につき12枚のフィルターが入っているのでコスパも最高。

ダイソーの「コーヒードリッパー」で素敵なカフェタイムを楽しんでください♪


文=はらまま