洗剤不要で油汚れすっきり!【3COINS】の「シリコーンたわし」が洗い物に大活躍♪

#やってみた 

調理後のフライパンや鍋、何を使って洗っていますか?

恐らく、たいていの人は食器洗い用スポンジだと思うのですが、油やこげがスポンジに入り込んで色が汚くなるのって勘弁してほしいですよね。

しかも、カレーやシチューともなると、スポンジだけでは太刀打ちできず…シクシク(泣)。

そんな悩みを解消してくれるキッチングッズを【3COINS】で見つけました!

キッチンにあっても悪目立ちしない、シンプルな「シリコーンたわし」


「シリコーンたわし」、2個入り300円(税抜き)です。

パッケージには「洗剤なしでも油汚れが落ちやすく、環境に優しい」の文字が!

さらに「水切れがよく衛生的」「お皿やグラスを傷つけにくい」「煮沸消毒・食洗機OK」と魅力的なことばが並んでいます。

でも、本当に洗剤なしで油汚れが落ちるのかしらん? これはもう、試してみるしかありません。

【写真を見る】両面に細かい突起がポツポツ


直径は約10.5cm。材質はシリコーンゴム。耐熱温度230℃なので、煮沸消毒や食洗機もOKなんですね。

スポンジでグイッとやりたくない、油で汚れた皿


ちょうど息子が使った油まみれのお皿が流し台に置かれていたので(この流れを予測していたのか?)、いつもなら「すぐ洗いなさいっていってるでしょっ!」と怒鳴り倒すところを、きょうばかりは笑顔でスルーして母ちゃんが洗ってあげましょ♪

洗剤ナシでも大丈夫!


洗剤不要とあるので、ノー洗剤でゴシゴシしてみます。

が、正直、ヌルヌルするばかりで油分は取れず…。え? どういうこと??

横でそれを見ていた娘が、「お湯で緩めればいいんじゃない?」と非常に冷静な助言をしてきます。

きゅきゅっときれいに洗い上がった


というわけで、ぬるま湯で流しながらゴシゴシしたら、あっという間にツルピカに!

そっか~、さすがに寒い日に水だけで油汚れを落とそうとするのは、いくら「シリコーンたわし」でもハードルが高かったようで。

もうひとつ考えられる敗因?は、お皿の表面がツルツルしていること。

せっかくのシリコン突起が、汚れをこそげ落とすという本領を発揮できなかったからではないかという気がします。

ってことは、やっぱりカレーやシチューを作ったあとの鍋をスポンジで洗う前に、スクレーパーみたいに〝予洗い〟として使うとか、水きりカゴやザル、おろし器など隙間が洗いにくいものに活用するとか。

傷つけずに洗えるので、テフロン加工を少しでも長くもたせたいフライパンとかにもいいですよね。

つるし収納が可能


しかも、この「シリコーンたわし」、引っかけ用の穴がついているので、使用後はフックにひょいっとつるしておけばOK。

水切れがいいので、雑菌の温床になることなく衛生的にキープできます。

洗剤をガンガン使って洗うのもな~と常々気になっていたので、これからは「シリコーンたわし」を上手に使って環境&お財布にやさしい洗い物を目指したいと思います!

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧