超お得!?【ダイソー】「たっぷり消しゴム」ってちゃんと使えるの?

#やってみた 

友人のSNSで絶賛されていたダイソーの「たっぷり消しゴム」。

お得なにおいがプンプンして気になったので、即購入。

買ってみたものの…本当にお得なのか試してみました!

消しゴムが100円で大容量!たっぷり使える


・「たっぷり消しゴム」100円/1袋(税抜き)

〈材質〉塩化ビニル樹脂

〈商品サイズ〉いろんなサイズ、約135g

製造過程でカットされたいろんなサイズの消しゴム?


【画像】「たっぷり消しゴム」何に使う?


ダイソーの「たっぷり消しゴム」は、もともとは一般的に売られている普通の消しゴム。

製造過程でカットされた消しゴムの切れ端が、詰め合わせになって売っている商品なのです。

細長い消しゴムがたくだん入っていました!


内容量は一律約135gですが、どうやら形や大きさはいろいろミックスされている様子。

今回、購入したものはたまたま細長いタイプのものばかりでした。

内容量多め!端切れがもりもりパック


ふと、本当に135g入っているのかどうかが気になり、計量してみることに。

お!139g。ちょっと多めに入っていてうれしい!

消しやすく使い心地も抜群


消しやすいし!まとまりやすい!


シンプルに消しゴムとして使ってみたら、これがまた消しやすい!

よく消えるし、細長いタイプが多かったため、とても握りやすかったです。

消しカスもまとまりやすかったですよ。

消しゴムハンコにぴったり!スタンプで遊ぼう


商品パッケージにも書いてありますが「消しゴムハンコに使える!」とのことなので、さっそく試してみることに。

文字を彫って、名前スタンプを作ろうと思ったのですが、彫るのを待ってくれない娘がそのままスタンプ台にぺたん。

そのまま押しても、かわいいことが判明!

そのあと、彫刻刀でも削ってみましたが、彫りやすくて扱いやすかったです。

幼稚園の年長~小学生ぐらいなら一緒に絵柄を考えて、消しゴムハンコを作ったりしても楽しそうですね!

消しゴムでスニーカーの汚れが落とせるって本当?


何かほかに使えないかな?と周囲を見渡すと、公園遊びで汚れきった娘の靴を発見。

スニーカーのソールなど、ラバー部分の汚れが消しゴムで落とせるとどこかで聞いたことがあったような…。

靴のラバー部分がの汚れが落ちた!消しゴムってすごい!


半信半疑で消し消し…すると、きれいに汚れが落ちたではありませんか!

なんとなく、文房具として使用している消しゴムで、靴の汚れを落とすのは気が引けてしまうけれど…これだけ入っていて、しかも切れ端ときたら思う存分使えます!

マステを巻いてオリジナル消しゴムを作っても良し♪


小学生だとしょっちゅう消しゴムをなくしたりしますよね。新しい物を購入してはなくした消しゴムが出てきたり…。

でも、この「たっぷり消しゴム」なら、「また失くしたの?!」とイライラせずにすみそうです。

また、サイズや形は好きなようにカットして、マスキングテープなどでオリジナルのケースを作ってみると、愛着も湧きますよ。なんだかとってもお得な気分に浸れる商品でした!

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。2歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧