アウトレット施設で、しかもドライブスルー方式で! 新鮮野菜をラクラクお持ち帰り!

#くらし 
車で持ち帰ったボックスには新鮮な野菜がいっぱい

アウトレット施設で買うものといえば、お買い得な衣類や日用品が定番ですが、実は、野菜も買えちゃうって知っていました? ドライブスルー方式で新鮮な野菜を買える期間限定イベントに注目です!

茨城県の「あみプレミアム・アウトレット」で限定販売! おトクな新鮮野菜BOX

「新鮮野菜お楽しみBOX」(3,000円・税込/販売元:デリカフーズ)の販売イベントが開催されているのは、茨城県の「あみプレミアム・アウトレット」。2020年9月22日(火・祝)までの土・日曜、祝日に行われています。きっかけは、新型コロナウイルスの影響による外食産業向けの野菜の出荷が減少し、野菜の余剰在庫が発生していること。「生産者を支援し、新鮮でおいしい野菜を食卓へお届けしたい」との思いから、今回初めて開催されたそうです。

茨城県稲敷郡阿見町にある「あみプレミアム・アウトレット」。アメリカ西海岸をイメージした緑豊かな敷地内に約160店が集まる


ふだんなかなか買えないものも含め、旬の野菜やフルーツが約15品目も! 


「新鮮野菜お楽しみBOX」の気になる内容はというと…。大根、プチトマト、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、きゅうり、じゃがいも、ピーマン、小松菜をはじめ、オレンジやキウイといったフルーツなど、合わせて15品目程度が段ボール箱にぎっしり! 家庭で使いやすい万能野菜に加え、通常、青果店にはあまり並ばない業務用野菜、旬のフルーツなども加えたセットになっています。これは、どうやって食べようかワクワクしますね! 内容は仕入れの状況により変わるそうなので、どんな野菜やフルーツが入っているかも楽しみです。

2020年9月22日(火・祝)の土・日曜、祝日「新鮮野菜お楽しみBOX」(3,000円・税込)。なくなり次第終了なので、お早めに!


アウトレット施設ならではのうれしい積み込みサービスで重い野菜を持たずに持ち帰り


もうひとつうれしいのが、ドライブスルー方式で買えること。車で来場することが多いアウトレット施設の特色を生かし、購入した商品は駐車場内で車にスタッフが直接積み込んでくれるので、重い荷物を持つことなく新鮮な野菜を持ち帰ることができます。いつも野菜をたくさん買うと持ち帰るのにひと苦労でしたが、これはなんてありがたいサービス!

今やアウトレット施設は、新鮮な野菜も買える時代! 掘り出し物の衣類や日用品をゲットして、さらにおいしい野菜も買って帰っておうちでゆっくり味わえば、なんだかとってもトクした気分。大満足の1日になりそうです。

アウトレットで買い物した後は、新鮮な野菜をおうちで食べるのが楽しみ!


流通余剰野菜を食べて生産者を応援
「新鮮野菜お楽しみBOX」販売イベント
~ドライブスルーで楽々お持ち帰り~


開催日:~2020年9月22日(火・祝)の土・日曜、祝日
販売場所:あみプレミアム・アウトレット フードギャラリー前「特設販売所」
     ※見本品の展示あり 
受付時間:9:30~16:00(受け取りは10:00~17:00) ※なくなり次第終了
販売価格:3,000円(税込)
手交方法:駐車場内指定箇所にて、購入時の「BOX引換券」を提示すると、スタッフが商品を車に直接積み込みます

※開催内容は予告なく変更となる場合がございます。

文=岡田知子(BLOOM)



この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //