手作り春スイーツはこれで決まり!いちごのコンフィで作る「豆乳プリン いちごソース」

今がおいしい いちごを砂糖で4~5分煮込めばOKの「いちごのコンフィ」。冷蔵室で約1週間保存可能(煮沸消毒した瓶なら冷蔵室で約1カ月保存可能!)なので、パパッと作っておけば毎日のおやつに、急な来客のおもてなしに、と活躍してくれること間違いなし。女子会やママ会の差し入れにも最適な「豆乳プリン いちごソース」をご紹介します。


【基本 いちごのコンフィの作り方】全量で485Kcal

<材料・作りやすい分量 約370g>いちご300g、砂糖100g、白ワイン(また水)大さじ1

<作り方>

1.いちごはざっと洗い、ざるにあけて水けをきる。鍋に砂糖、いちごの順に2~3回に分けて交互に入れ、ワインをふって弱火で煮る。

2.砂糖が溶けて水分が上がってきたら強めの中火~強火にし、焦げないように木べらでやさしく混ぜながら4~5分煮詰める。

3.表面に浮いたアク(泡)を取り、さます。粗熱がとれたら、ふたをして冷蔵室に入れ、約1週間保存可能。※煮沸消毒した瓶に入れた場合は冷蔵室で約1カ月保存可能


【豆乳プリン いちごソース】1人分84kcal

<材料・2人分>いちごのコンフィ(上記参照)適量、豆乳(成分無調整)1カップ、牛乳3/4カップ、砂糖30g、粉ゼラチン5g

<作り方>

1.小皿に水大さじ2を入れて、粉ゼラチンをふり入れ、約5分ふやかす。

2.鍋に牛乳の半量、砂糖を入れて中火にかける。煮立ったら火を止めて1を加え、泡立て器で静かに混ぜて溶かす。

3.耐熱ボウルに移し、残りの牛乳、豆乳の順に加えて混ぜる。

4.器に流し入れ、冷蔵室に2時間以上入れて冷やし固める。いちごのコンフィを粗く潰してかける。

2層で見た目もパッと華やか! 春気分が満喫できるお手軽スイーツです。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】