まさか自分がなるなんて がんの記事を書いてきた私が乳がんに!?(1)

#くらし 
まさか、私が乳がんに?


育児・仕事・闘病、戦いつづけた5年間。

医療系ライターとして働きながら、人一倍健康には気をつけて生活していた主人公・育子。そんな彼女はある日、医者から乳がんであることを告げられ…。

原案である藍原育子さんの闘病の日々をつづるコミックエッセイ『がんの記事を書いてきた私が乳がんに!? 育児があるのにがんもきた』から、がんが発覚し手術を終えるまでのエピソードを8回連載でお送りします。今回は第1回です。

※本作品は内野こめこ(漫画)・藍原育子(原作)の書籍「がんの記事を書いてきた私が乳がんに!? 育児があるのにがんもきた」から一部抜粋・編集した連載です

【画像を見る】がんの記事を書いてきた私が乳がんに!? 育児があるのにがんもきた

 

 

 

 


>>続く

漫画=内野こめこ、原作=藍原育子/「がんの記事を書いてきた私が乳がんに!? 育児があるのにがんもきた」(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //