見えない空間もフル活用!モノがあふれかえったリビングがスッキリ【コジマジックの100均収納テクニック・前編】(画像3/23)

#くらし 
キッチンは「死角になりがちな冷蔵庫や棚の側面」が使える!
キッチンは「死角になりがちな冷蔵庫や棚の側面」が使える!
  • 大がかりな収納家具を買わなくても、100円グッズでもっと収納を増やせる!
  • 教えてくれたのは▷収納王子 コジマジックさん
  • キッチンは「死角になりがちな冷蔵庫や棚の側面」が使える!
  • ▷冷蔵庫と壁のすき間にゴミの仕分けスペースを
  • 【必要なもの】・突っ張り棒 ×1・取っ手つきのメッシュのカゴ ×1〜2
  • ▷タオルハンガーの縦使いでタオルのストックがラクに取れる!
  • 下から使い、新しいタオルは上から戻せば、いつでも清潔。使うときは下から引き出して!」(コジマジックさん)
  • 【必要なもの】・粘着式のタオルハンガー ×2
  • ▷増え過ぎたエコバッグはカラーチェーンでたっぷり掛けられる!
  • チェーンの両端をフックに掛け、出し入れするときは片端に持ち手を通すだけ。
  • 【必要なもの】・マグネットフック ×1・カラーチェーン(20cm程度)×1
  • リビングは「テーブル下の空間」を最大限活用せよ!
  • 「突っ張り棒2本で、テーブル下がラックに早変わり!出し入れしやすいよう、手前に作るのがポイント」(コジマジックさん)
  • 【必要なもの】・突っ張り棒 ×2
  • ▷ティッシュとゴミ箱はセットでテーブル下に隠す!
  • 【必要なもの(ティッシュ用)】・可動式の粘着フック ×4・平ゴム(20cm程度) ×2【必要なもの(ごみ箱用)】・小さめの粘着フック ×1・メッシュのカゴ ×1
  • 平ゴムの幅を半分に折り、ハサミで2mmほど切り込みを入れます。
  • 反対側の端も同様に切り込みを入れ、粘着フックを掛けられる穴をあけて。
  • フックがすべて外側を向くように4カ所設置したら、フックに平ゴムを取り付け。
  • 2本の平ゴムとテーブルの間にティッシュ箱を挟んで完成!
  • ▷タオルハンガーとトレイで文房具の引き出しに!
  • トレイの長さに合わせて距離を取り、タオルハンガー2本を貼りつけて。
  • 【必要なもの】・冷蔵庫用トレイ ×1・粘着式のタオルハンガー(20cm幅のもの) ×2

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //