飲むだけで体脂肪の減少が期待できる!? 伊藤園「一番摘みのお〜いお茶」新製品発表会

#美容・健康 

美味しさと機能性を兼ね備えたお茶が登場

一番摘みのお〜いお茶

「BMIが高めの方の体脂肪を減らすお茶の葉ができました」という気になるお知らせを聞いて、オンライン発表会に参加してきました。
今回参加したのは、3月15日に発売された株式会社伊藤園「一番摘みのお〜いお茶」の新作発表会です。イメージキャラクターとしてTV CMにも登場される女優・中谷美紀さんもなんとウィーンのご自宅からリモート参加、ということで、一体どんなお話が聞けるのか楽しみです!

株式会社伊藤園マーケティング本部本部長・志田光正様


最初に登壇されたのは株式会社伊藤園 マーケティング本部 本部長の志田光正さん。
「2020年、コロナ禍においてお茶の業界も大きく影響をうけました。緊急事態宣言で、一番茶生産量は10%減少し、多くの茶農家の方も苦しい日々を過ごされていました。一方で、世界に目を向けるとお茶の生産量はこの10年でほぼ倍に増えていて、世界中で日本茶や紅茶を含めてお茶への注目が高まっています。日本の皆さんに日本茶の素晴らしさを伝えたい思いで、我々も様々な取り組みをさせていただいてます」と、今回の新製品発表への意気込み、お茶への熱い熱い思いが語られました。

株式会社伊藤園マーケティング本部リーフブランドグループブランドマネジャー・吉田達也様


続いて登壇されたのは株式会社伊藤園 マーケティング本部 リーフブランドグループ ブランドマネジャーの吉田達也さん。
「今回、体脂肪を減らすお茶の葉として、機能性表示食品の許可をいただいた日本初の商品『一番摘みのお〜いお茶」を販売いたします。これは本当に混ぜモノなし、100%お茶の葉そのものだけで作り上げたものになります。お茶に含まれるカテキンの作用で、食事に含まれる脂肪をお茶と一緒に排出してくれます。これによりBMIが高めの方の体脂肪を減らす効果があります」

そして、今回のお茶はただ健康にいいだけでなく、味にもかなりこだわっているとのことです。

吉田さん「商品名にも『一番摘みのお〜いお茶』とあります通り、こちらは一番茶100%で作り上げた商品です。一番茶は冬の間にしっかりと栄養分を蓄えて育ってきたお茶の葉なので、カテキンの渋みだけではなく、うま味成分のアミノ酸がたっぷりきいたバランスのいい味わいになっています」

一番茶には、うまみ成分のアミノ酸が通常の緑茶のなんと4.9倍も含まれているとか! これだけのうまみが凝縮されたお茶、どのくらい美味しいのか気になりますね。

弓田康詞さん、名波靖功さん


伊藤園が力を入れてる茶産地育成事業についても紹介がありました。茶葉の品質向上、茶業の安定経営、持続的な農業・環境との共存をテーマに、茶農家によりそったサポートをしているそうです。長年伊藤園のパートナーとして茶葉の栽培に取り組んでいるJAハイナンの弓田康詞さん、有限会社イリヤマタ名波製茶の名波靖功さんのおふたりも、なんと茶畑からリモート参加。広大で爽やかな茶畑を背景に、コロナ禍での茶栽培のご苦労や、伊藤園との取り組みについて熱く語っていただきました!

ヨーロッパでも日本茶ブーム

CMキャラクター・中谷美紀さん


そして、このお茶のCMにイメージキャラクターとして登場する中谷美紀さんが、なんとオーストリア・ウィーンのご自宅からリモート参加。現地は深夜3時過ぎということでしたが、元気な笑顔で素敵なお話を聞かせてくださいました。

「職業がらどうしても体型は気になりますし、美容にも気を使いますので、緑茶のカテキンパワーや体脂肪を減らす効果にはとても助けられています。私も毎日急須でお茶を入れて日々愛飲しています。見て下さい、これ、実はお友達の益子の作家さんが作ってくださった急須なんです。つい自慢したくなって持ってきてしまいました」と、愛用されている素敵な白いティーポットも画面ごしに見せていただきました。

「私は海外の方と親しくなると、日本茶と、日本の作家さんが作られた急須と湯呑のセットをプレゼントしているんです。私たち日本人が思っている以上に、欧米では緑茶に対する認識が高まっているので、大変喜ばれますね。ヨーロッパでもいま空前の日本茶ブームで、とても伝統的な歴史のある頑固なカフェでも、最近は抹茶ラテがでてきたりするんですよ。今日もスーパーに買い物に行ったら、鉄瓶と湯呑のセットがかざってありました。こちらではなぜか鉄瓶が人気なんです」と、ヨーロッパでの意外な日本茶人気をご紹介。

さらに「日本食への関心も高くて、こちらのレストランでは柚子、味噌、和牛、海苔、だし、そして緑茶、こういったものをつかいこなせないと、料理人さんとしてちょっと恥ずかしい、というくらい、日本の食材を使うことがステイタスになっているんです」と、ヨーロッパでの日本食人気についてもお話しいただきました。
そんな中谷さんの出演されるTV-CMは5月からオンエアとのことです。どんな映像になるか楽しみですね。

一番摘みのお〜いお茶


伊藤園・吉田さん「価格帯としては松・竹・梅、と3種類のラインナップで発売いたします。これらの商品は産地や品種などそれぞれの特徴を活かしながら、伊藤園ならではの仕上げ技術で、味や香りなど理想的な美味しさを追求した商品です」

お手頃価格の「一番摘みのお〜いお茶 1000」は1,000円、静岡や九州のお茶を使用したゆたかみどりブレンド。甘く広がる香りがポイント。
1,200円の「一番摘みのお~いお茶 1200」は、鹿児島県産のかなやみどりを中心としたブレンド。緑濃く、香り高く、深い味わいが魅力です。
そして1,500円の「一番摘みのお~いお茶 1500」は、鹿児島県の緑茶や福岡県の玉露を中心としたさえみどりブレンド。緑鮮やかで甘い香り立ち、もっとも旨味が濃厚な仕上がりになっています。

伊藤園「一番摘みのお〜いお茶」新作発表会


吉田さんからは、伊藤園の思いとして、こんなお話も語られました。
「お茶の力で、新たな生活課題を解決したい。」
新たな生活課題とは、緊急事態宣言による外出制限での運動不足、そしてリモート勤務によるデジタル疲労、人との交流がへることでのストレスなど、コロナ禍がきっかけの「新・生活習慣病」のこと。これらと向き合って解決するために、新たな「お茶」を開発してみなさんにお届けしたい、そんな伊藤園の熱い熱い気持ちが画面ごしにも伝わってくる、オンライン発表会でした!

取材・文=レタスクラブ編集部

【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //