うちの長女は春から小学生。そろそろ学習机を買おう! と思っているのですが。現在子ども部屋の一角が工作の作品置き場と化し、机を置けるスペースがない!!

ということで雑誌の『罪悪感なし!の「思い出」の片づけ方』を読んで片づけてみました。

捨てづらい「思い出品」の片づけ方を知ったら、子ども部屋が広くなった!:人気ブロガーあね子さんが【やってみた】 画像(2/4) 【元記事ページで全画像を表示】
【元記事ページで全画像を表示】

子どもが頑張って作ったものだから…とついつい取っておくのですが、山積みにしていたらそれも大事にしているとは言えないですよね…(汗)

娘のお気に入りの作品以外は処分することに。

捨てづらい「思い出品」の片づけ方を知ったら、子ども部屋が広くなった!:人気ブロガーあね子さんが【やってみた】 画像(3/4) なかなか捨てづらい「思い出のもの」。罪悪感なしに捨てる方法とは?
なかなか捨てづらい「思い出のもの」。罪悪感なしに捨てる方法とは?

絵など平面のものは気に入った物だけファイリング。大きい作品は写真を撮って処分。写真は後々、幼稚園分を1冊のフォトブックにまとめる予定です♪


あとはせっかくの作品をまた山積みにしないよう、しばらく飾るためのギャラリーコーナーを作りました。

捨てづらい「思い出品」の片づけ方を知ったら、子ども部屋が広くなった!:人気ブロガーあね子さんが【やってみた】 画像(6/4) .
.

「1度飾ったあと、他の作品と入れ替えて手放す」雑誌に載っていたテクニックです。

思い出のものは無理して捨てず、自然に手放せる時を待つのが良いそう。きちんと飾ってしばらく大事にできたら、処分するときの罪悪感も減りそうですね。

捨てづらい「思い出品」の片づけ方を知ったら、子ども部屋が広くなった!:人気ブロガーあね子さんが【やってみた】 画像(10/4) .
.

学習机を置くスペースが確保できました!

思い出のものを片づけるのはちょっと寂しいけれど。思い出のものを整理・片づけることによって、また新しい思い出を作るための準備ができたと思います。

作=あね子

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】