初めての仕事、先輩の怒鳴り声…でも離婚できる日まで負けるもんか/離婚してもいいですか 翔子の場合(24)

#くらし 
できる、できないじゃなくて、やるしかない!離婚のために

離婚してもいいですか? 翔子の場合 24話


幸せそうに見えるかもしれない。でも、私は夫が大嫌い。

一見すると、家族に恵まれて毎日を過ごす幸せな専業主婦の翔子。しかし彼女はいつの間にか、夫の顔色を伺いながら生活するようになり…。

著者の野原広子さんがある集まりに参加した時に、参加女性のほぼ全員が離婚を考えながらも夫婦として生活を続けていると知ったところに「なぜだろう」と疑問を持って描いた 『離婚してもいいですか? 翔子の場合』。 離婚したいと思わない日は一度だってないけれど、幼い2人の子どものために我慢をする毎日を送る妻と、妻を虐げるようになってしまった夫の気持ちが、共感を集めています。『消えたママ友』『娘が学校に行きません』でおなじみの野原広子さんが送る本作から、エピソードをご紹介します。

※本作品は野原広子著の書籍『離婚してもいいですか? 翔子の場合』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

Information



▼大人気漫画を無料で試し読み!連載まとめ一覧▼

他の無料試し読み作品


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //