ふわふわクリーミーな泡に感動! アサヒビールの「家庭用ビールサーバー」を体験してきた

#食 
「THE DRAFTERS」で理想の生ビールを!

そろそろ生ビールがおいしい季節。でも外出がままならないこのご時世、お店でキンキンの注ぎたてを、なんて遠い夢…。そんな諦めモードのビール好きさんに朗報です。
アサヒビールが、家庭用生ビールサーバーのサービスを始めるというニュース、耳にした人もいるのではないでしょうか。
その体験会のお誘いが編集部に届いたので、さっそく行ってきました。

そもそも、生ビールサーバーのサービスってどういうものなの?と首を傾げている人も多いと思うので、概要を簡単に説明します。

サービスの名前は「THE DRAFTERS(ドラフターズ)」。
アサヒビールが独自に開発した「本格泡リッチサーバー」を会員に貸し出し、毎月2回、2リットル入りの「アサヒスーパードライ」ミニ樽を自宅に定期配送するというシステムです。
料金は月額7980円(税込)。ミニ樽は1本あたり1980円(税込み、送料別)で追加注文もできるとのこと。

簡単な予備知識を頭に入れて、体験会へ。会場は庭のあるハウススタジオで、まるでホームパーテのような雰囲気に期待が高まります。

「本格泡リッチサーバー」を実際に目にすると、想像以上に本格仕様、それでいてスリム…! これなら、狭くてごちゃついてる我が家のキッチンにも置きやすそう!

黒×紺のシンプルでコンパクトな「本格泡リッチサーバー」


経営変革室の鹿子さんに使い方をレクチャーしてもらいながら、ビールサーバー初体験! レバーを手前に倒すとビールが出て、奥に倒すと泡が出る仕組み。不器用な私でもできそうです。

注ぎ口にグラスを当てて、ドキドキしながらレバーを手前に倒すと、黄金色の液体にみるみる満たされます。7割くらい注いだところで一旦ストップしてひと息。そしてゆっくりとレバーを奥へ倒すと、きめ細やかな泡が出てきました。こぼさないよう慎重に、でもグラスのふちギリギリ以上に泡を満たすと、ふんわりこんもり、理想の生ビールが完成!

レバーを手前に倒して、グラスを傾けながらビールを注ぐ

レバーを奥に倒しながら泡を抽出

ビールと泡の比率がバランスのよい、完璧な生ビールの完成!


注ぎたてを、さっそくひとくち。クリーミーな泡が口の中にまったり広がりつつ、キンキンに冷えたキレのあるビールが喉を滑り降りていく、この爽快感…。もはやお店で飲むビール、いや、それ以上!? 最高においしいです。
「とてもおいしくて、びっくりしました!」と鹿子さんに伝えると、
「業務用サーバーの技術を生かして、クリーミーな泡が抽出できるようにしたんですよ。通常の温度帯に加えて、今飲んでいただいた氷点下2度~0度の『エクストラコールド・モード』にも設定できるんです」と教えてくれました。
限られた飲食店でしか飲めない「スーパードライエクストラコールド」が自宅でも飲めるなんて…。アサヒビールの技術開発に本当に頭が下がります。

ワンタッチで、4~6℃の「通常モード」と、-2~0℃の「エクストラコールド・モード」に切り替え可能


一緒に参加していた編集部のCさん(2児のママ)は、
「家で缶ビールをプシュッと開けたとたん、子供に呼ばれてバタバタ用事を済ませることが多くて。気がついたらビールの炭酸が抜けちゃってて、悲しいんです…。でもこのサーバーがあれば、いつでもおいしい生ビールが飲めますね!」
自分で注ぐ量も調節できるし、寝る前にご褒美ビールを一杯、なんていう使い方も。さらに、旦那がほろ酔いで帰宅してきても、「自分だけ飲んで!」ともやもやすることもなくなり、いいこと尽くしなのではないでしょうか。

体験する前は、家庭用サーバーはちょっと贅沢かな…?と思っていたけど、長いおうち時間での満足度や手軽さを考えると、その価値は想像以上。

さらに、アウトドアシーンでも楽しめるよう専用キャリーケースも販売するとのこと。屋外でおいしい生ビールを飲めたら、さらに盛り上がりそうですよね。

アウトドア専門誌「GO OUT」監修の、屋外で使用出来る専用キャリーケースを会員限定で販売


すでに4月7日から会員募集中(多数の場合は抽選)で、5月25日からサービスを開始。初年度の2021年は会員数3万人を目指すとのこと。SNSを通じて、会員の意見やアイディアも取り入れ、どんどんバージョンアップしていく予定だというから、楽しみです。

ニューノーマル時代の家飲みは、一家に一台「家庭用ビールサーバー」が当たり前になる。そんな日も遠くないかもしれませんね。

取材・文=田山容子

この記事に共感したら

Information

▼申し込み方法▼
「THE DRAFTERS(ドラフターズ)」公式サイトより申し込み

※申し込みの状況により抽選となる場合があります

▼問い合わせ先▼
ドラフターズコールセンター:0120-08-1022

▼THE DRAFTERS(ドラフターズ)サービス概要▼
サービス開始日:5月25日(申し込み開始中)
対象エリア:全国(沖縄県および、一部離島地域を除く)
利用料金:〈月額〉7,980円
※サーバーレンタル料込
※「スーパードライ」(ミニ樽2L)1本を月2回、ミニガス・配送料込 
※追加発注の場合「スーパードライ」(ミニ樽2L)1本あたり1,980円
※金額は全て税込

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //