2021年下半期「牡羊座」の開運方法を教えて〜!!立木冬麗の「星よ、叱って。励まして。」SPECIAL

#趣味 
立木先生!2021年下半期「牡羊座」の開運方法を教えて〜!!立木冬麗の「星よ、叱って。励まして。」SPECIAL


2021年ももう後半に入ろうとしています。
気になる2021年下半期のあなたの運勢は?

今年後半の運気を切り開くカギについて、雑誌「レタスクラブ」で大人気連載中の星のメッセンジャー・立木冬麗さんにお聞きしました。

おうち時間の過ごし方のヒントも!

盛夏から安定感が増しますが金銭問題は深刻化しそう

気になる2021年下半期「牡羊座」(3.21-4.20)の運勢

2020年12月の大転換期以降、また年明けには火星の災いから解放され、運気が上向いてきたことを実感している人も多いでしょう。

7月29日からは木星がよい角度を形成するため、さらに安定感が増してきます。

人間関係のトラブルは影を潜め、何かとぶつかってばかりの夫婦にも平穏が戻ってくるはず。

9月上旬、10月15日ごろに水入らずの旅行を楽しむことができたら、愛情はよりいっそう深いものに。

独身であれば、意中の人からプロポーズ!なんて急展開が待っているかも。


ことし下半期、あなたの幸運に水をさすものがあるとしたらお金の問題でしょう。

長期的な低迷期に入っていることもあり、自己防衛的な知識がないと乗り越えられません。

秋が深まってきた頃に深刻化しそうなので、ことば巧みなセールストークにだまされないよう、守りの態勢を整えておいてください。

あなた自身の稼ぎで家計を支えるということであれば、11月6日辺りからチャンスが巡ってきます。

子育てが落ち着いてきたなら「再就職して正社員に」というのも夢ではありませんし、家業を手伝うことになる場合も。

次ページ:気になる牡羊座の「下半期開運のヒント」は?(2/2)

この記事に共感したら

Information


星のメッセンジャー 立木冬麗
たちき・とうれい●星占いの祖、故・錢天牛(せん・てんぎゅう)氏に師事。フランス占星術・ソーラーシステムを基礎より学び、現在に至る。「星が発するメッセージを一人でも多くの人たちに伝えること。そして、人々の心にリラクセーションと生きる力、プラスイオンをいっぱいに与えることが使命」と考える。あえて「星占い師」という名を捨て、「星のメッセンジャー」と名乗るゆえんである。ファンクラブサイト「Golden Star Gate 立木冬麗」にて会員募集中。






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 6月号』情報はこちらから▼

続けられるダイエットレシピ満載!別冊付録は『はじめてのやせ筋トレ』/考えずにやせ献立が続く!1:2:3の黄金比ごはん/食べ過ぎた日の糖質オフ麺/私たちが老けずにやせるにはプロテインが必要でした!!/かのまん流 運動嫌いのためのおうちエクササイズ/2021レタスクラブ殿堂入り時短コスメ大賞/サーキュレーターの新お作法/コロナ新時代のやせる習慣/ちょっ子さん 癒しのコーヒータイム/立木先生!2021年下半期開運方法を教えて〜!/【とじこみ付録】人気YouTuber竹脇まりなさんと一緒にやせダンス!/とりむね・ささ身の最強レシピ/【別冊付録】『はじめてのやせ筋トレ』/【毎号付録】買い物メモ付き!1カ月分の献立カレンダーBOOK


おすすめ読みもの(PR)