笑われない服はどれ? 少なくなるオシャレの選択肢/自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ(3)

#美容・健康 
私が着たい服って何だろう? 何を着れば笑われずに済むの?

『自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ』3話【全9話】


「痩せてなくっちゃ、オシャレをしちゃいけない」と思っていた私へ。

無茶なダイエットをして半年で20kg痩せた中学時代、過食症になって体重が30kg増えた高校時代、過食嘔吐がやめられず手に吐きダコができた大学時代。そして「ボディポジティブ」に出会い、自分の体を肯定できるようになった現在…。

プラスサイズの女の子のイラストで人気のイラストレーター・haraさんが、ボディポジティブ=「ありのままの自分の体を愛してもいいかもよ?」という提案に出会った自身の体験を描いたコミックエッセイ『自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ』。haraさんが自分の体を愛せるようになるまでのお話、そして「ボディポジティブ」についての考えを収録した本作から、体についての悩みをもつ多くの人が共感できるエピソードをお送りします。

※本作品はhara著の書籍『自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)