「ゴミの分別がもうわからない」母の代わりに悪臭と虫だらけの真夏のゴミと格闘!/健康以下、介護未満 親のトリセツ(10)

#くらし 

どうしてゴミを出さないで溜めておくの?

あの頃の母が今の私を見たら…

母だって、こんなことさせたくてさせてるんじゃない

後記


真夏の生ゴミの分別にはいつもメンタルをやられた。母の目の前で分別をすると、嫌味に思われるかと思って、一旦ゴミを車に乗せ、家に持ち帰る。夜、家のガレージで、悪臭と虫と戦いながらゴミを仕分けする。そんな私を容赦なく狙う蚊。もう、血も涙もない奴ら。本当に、もうやだ、やだー!

著=カータン/『健康以下、介護未満 親のトリセツ』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //