子どもも大喜び。“つくるおやつ”でチョコのあまーいポケモンゲットだぜ!

お菓子は食べるだけでなく、作ることにも楽しさがあります。あの人気キャラクターがモチーフになった手作りキットで、お子さんと一緒にお菓子作りを満喫してみませんか?

バンダイのつくるおやつシリーズに、「ポケモン」が仲間入りを果たしました。「つくるおやつ ポケモンゲットだぜ チョコメーカー」という名前からもわかるように、チョコレートのキットです。

こちらのつくるおやつ、モンスターボールはどのパッケージにも入っていますが、キャラクターは3パターンに分かれています。サンムーンでおなじみのモクロー、ニャビー、アシマルの3種類。それぞれにピカチュウがセットになっており、3種類ともそれぞれポーズ違うので、好きな方は3種のコンプリートも目指してみましょう。

作り方は材料のチョコレートを電子レンジで溶かして型に入れて、冷蔵庫で冷やすだけ。ですがこのキット、固めて完成ではありません。

モンスターボールを制作する過程で「おさえパーツ」を使い、中に空洞をつくります。よってピカチュウたちキャラクターを、モンスターボール内に収納することができるんです! 余ったチョコレートでモンスターボールの上下を閉じて完成。チョコのお菓子で作中の世界観が再現できちゃいます!

ゲームやアニメでもおなじみ、ポケモンのゲットがお菓子でできるので、食べる時も盛り上がります。お子さんとのコミュニケーションツールとして、チェックしてみてはいかがでしょう?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】