落ちにくいボトルの着色汚れがピッカピカに!「ボトル洗い用スポンジ」を【試してみた】 画像(2/10) 【写真を見る】「スコッチ・ブライト™ すごいボトル洗い」の使い心地をレタス隊が【試してみた】

外出時には水筒を持ち歩く“マイボトル派”が増えています。気になるのはそのお手入れ方法。あなたの家のステンレスボトル、茶渋やコーヒーの着色汚れが残っていませんか? 落としづらいその汚れをすっきりとキレイにする、すごい柄つきスポンジが登場しました。

落ちにくいボトルの着色汚れがピッカピカに!「ボトル洗い用スポンジ」を【試してみた】 画像(5/10) しっかりした柄と底の隅にフィットしやすい形のスポンジで、大切なボトルをきれいに洗うことができる

毎日洗っているステンレスボトルも、内側をのぞいてみると、底には茶渋やコーヒーの着色汚れが。見た目が汚いだけでなく、雑菌が繁殖しやすくなったりと、衛生面も心配です。ボトル洗い用の柄つきスポンジは使ったことがあるけど、大してキレイにならなかった……という残念な経験のある人が多いのも事実です。ところが「スコッチ・ブライト™ すごいボトル洗い」を試してみると、従来のボトル洗い用スポンジの印象を覆す驚きの結果が!!


【雑誌『レタスクラブ』の読者「レタス隊」が実際に使ってみました!】

洗剤を使わなくても「スコッチ・ブライト™ すごいボトル洗い」で洗うだけで、茶渋やコーヒーの着色汚れがついたステンレスボトルが新品のようにキレイになったのを見て、レタス隊の3人もびっくり! !

落ちにくいボトルの着色汚れがピッカピカに!「ボトル洗い用スポンジ」を【試してみた】 画像(10/10) 「わぁ! 隅までしっかり洗えてる!」と石井良子さん

「ドラッグストアや100円ショップで専用スポンジをいろいろ買って使ってみたけれど、どれもキレイにならなくて。『すごいボトル洗い』はしっかりボトルの底にスポンジが当たって、力を入れて洗える」(石井さん)

落ちにくいボトルの着色汚れがピッカピカに!「ボトル洗い用スポンジ」を【試してみた】 画像(14/10) 「飲み口の細いボトルでも、 スムーズに入るのね」と大河原加奈さん

「うんうん! 分かる! 飲み口が細くても、ちゃんと奥まで入れて洗えた。手応えが感じられるの」(大河原さん)

落ちにくいボトルの着色汚れがピッカピカに!「ボトル洗い用スポンジ」を【試してみた】 画像(20/10) 「スポンジが 取り替えられるのは 経済的でうれしい♪」と菅野彩香さん

「本当にキレイにしたいときは漂白剤を使ったりして、ステンレスボトルのお手入れが面倒だったけど。『すごいボトル洗い』は、これだけでしっかり汚れが落とせるからうれしい!」(菅野さん)と、3人ともその使い心地を大絶賛です。

落ちにくいボトルの着色汚れがピッカピカに!「ボトル洗い用スポンジ」を【試してみた】 画像(21/10) 茶渋やコーヒーの着色汚れが目立つステンレスボトル(画像上)がこんなにキレイに!(画像下)

なぜ、こんなに汚れが落ちるのか。その秘密は2つの「すごいポイント」にありました。


ポイント1 スポンジの特殊な粒子

スコッチ・ブライト™独自のハイブリッド3層張り合わせスポンジ。スポンジについているハイブリッド粒子が、茶渋・コーヒーの着色汚れをしっかり落とします。


ポイント2 磨きやすい形

三日月形のスポンジの角が、ボトルの底の隅に沿って、たまりがちな汚れをしっかりかき出します。柄はスリムながらもしっかり力の伝わる形状で、適度な硬度を持たせることで洗いやすさを実現!


今まで落としづらい頑固な汚れにイライラしていた人も、これを使えばストレスフリーに洗い物が済みますね。マイボトルの活躍が多くなるこれからの季節にぜひとも持っておきたい1本です。