社会ともう一度繋がりたい。再就職のために資格を取りたいけど夫が反対します【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。
■相談者プロフィール

るり(36歳女性)

36歳専業主婦。最終学歴は高卒。大卒会社員の夫と小学生の子供が2人いる。

お悩み相談


私は36歳、主人は42歳で、小学3年生と1年生の子供がいます。結婚12年目で主人とは結婚前に3年ほど付き合っていました。

主人は大卒ですが私は普通科の高卒です。卒業後はすぐに就職し事務職を経験したものの、在学中・在職中に特に資格を取得していたわけでもないため基本的なパソコンスキルがある程度です。

また、主人が正社員で収入が安定していたこともあり、結婚と同時に仕事は辞めてしまいました。私に元々専業主婦願望があったのも仕事を辞めた理由の1つです。結婚前、主人は「奥さんには家のことをやってもらいたい」と言っていたため、私はなんの問題もなく専業主婦になれました。そのため仕事とは10年以上のブランクもあります。

最近育児もひと段落したので、再就職したいと思い求人をチェックするようになりました。なんとなく家の中でずっと1人で過ごしているのが苦痛になったためです。

しかし、仕事で活かせそうな資格がないこと、そして年齢などが理由でなかなか就職先が見つかりません。

そんな中で先日、今住んでいる自治体で簿記3級の講座が開催されるという案内を見つけました。受講料はテキスト代など込みで20,000円とのことでした。

主人に資格取得のために勉強をしたいという話をしたところ、はっきりと反対することはありませんでしたが、あまり興味がないのか会話の流れが急に鈍くなりました。

「受講料はどうするの?」と聞かれたので、「だから協力してほしい。資格があれば高卒の私でも働き方が見つかるかもしれない。私が仕事を始められれば借りた受講料は返せるし、家計の助けにもなると思う。」と答えたところ、「俺は妻には家にいてほしいと思ってる。それは結婚前にも伝えたはずだ。稼ぎは十分なのでお前が働く必要はない。」と言われてしまいました。

確かに我が家は家計が苦しいわけでもなく、お金に困っているわけでもありません。結婚当初は専業主婦になることを望んでおり、その当時は自分の希望が叶ったと喜んでいました。

しかし育児がひと段落した今、私は社会ともう一度繋がりたいと思います。それなのに主人にこうして理解してもらえないのが辛いです。どうしたら主人に仕事をしたいという私の気持ちを理解してもらえるでしょうか?

相談は気長にゆったり、会話の中で


仕事への復帰をだんな様に理解してもらえないのは辛いですよね。

仕事がしたいという気持ちをわかってもらう以上に、最初にお金がかかるという点でアプローチが難しいと思います。

そこで、相談するタイミング、言い回し、回数を工夫しましょう。相談する時間はだんな様がリラックスしている時間、夕飯の後、休みの日など気持ちに余裕のあるとき。そして、回数はこまめに、何回も。一方「これは真剣な話です。」と重くなると、だんな様も構えてしまいます。

例えば、休みの日に「簿記の勉強をしてみたいなあ、資格って憧れる。」などと何気ない会話の中で気長にくり返しアプローチしていく方法はいかがでしょう。だんな様にも「そんなに言うのなら、1回ぐらいはいいか。」と気持ちも動きやすくなると感じます。

1日も早く、仕事に復帰する日が来るといいですね。

■回答者プロフィール

嘉納幸子
臨床心理士・公認心理師・社会保険労務士・通訳案内士(英語)。マスコミ勤務を経て、弁護士・医師など専門職へのメンタルコンサルテーション・講義ほか、家族問題、貧困問題、労働問題など幅広い分野に精通。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //