このお弁当は私のために作ってくれたの?じわじわと涙が滲んできて…/弁当屋さんのおもてなし(6)

#趣味 
涙が滲む

弁当屋さんのおもてなし 6回【全10回】

内なる願いを叶える「魔法のお弁当」って?

恋人に二股をかけられ、傷心状態のまま北海道・札幌市へ転勤したOLの千春。慣れない日々に心身ともに削られていた彼女は、仕事帰りにふと路地裏にひっそり佇む弁当屋さんへと立ち寄ることに。そこには少し不思議な雰囲気の男性店員がいて…?

札幌の地で繰り広げられる温かな物語『弁当屋さんのおもてなし』をお送りします。今回は第6回です。

※本作品は十峯なるせ(漫画)、喜多みどり(原作)著の書籍『弁当屋さんのおもてなし』から一部抜粋・編集した無料試し読み連載です

お腹の底から熱がこみあげてくるような

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //