願書提出は時間との勝負! 命の危機を感じながらも、栄養ドリンクを飲んでラストスパート/ただの主婦が東大目指してみた(37)

#くらし 
栄養ドリンクを飲み、願書と自己推薦書をマッハで書いた

『ただの主婦が東大目指してみた』37回【全61回】


主婦のただっちさんはひょんなことから東京大学を目指すことに!
受験どころか、願書を出すまでに夫を巻き込みながら一波乱。果たして、アラサー主婦が東大入学の夢を叶えることはできるのか…!?

主婦が東大を目指す完全実話! ただっち著『ただの主婦が東大目指してみた』からノンフィクションエピソードを紹介します。

「あと一歩が踏み出せない」「自分の人生こんなもん…」そんな諦めかけているあなたの背中を押してくれる、笑いと涙の受験奮闘記です。

※本作品はただっち著の書籍『ただの主婦が東大目指してみた』から一部抜粋・編集しました

東大大学院の願書提出締切前日、ついに研究計画書を完成させたただっち。ユンケル飲みながらめまいに耐えて頑張った甲斐があった…と思ったのに突然体がブルブルと痙攣!

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //