2022年上半期「双子座」の開運方法を教えて~!!立木冬麗の「星よ、叱って。励まして。」SPECIAL

#趣味 
2022年こそいいことありますか?


気になる2022年上半期のあなたの運勢は?
雑誌「レタスクラブ」で大人気連載中の星のメッセンジャー・立木冬麗さんにお聞きしました。

幸運が舞い込む!今年始めてみるといいことも。

資産を殖やすチャンスです。春先はストレスフルに

気になる2022年上半期「双子座」(5.22-6.21)の運勢

3月6日まではマネー運に焦点が当たるので、お金についてもっと貪欲になってください。

収支のバランスを把握することはもちろん、「1円たりともむだにしない!」という心構えで臨みたいものです。

毎日の買い物でよりたくさんのポイントを獲得する方法、携帯電話料金やローンの見直し、税金や年金の仕組みを勉強することで、貯蓄額に歴然とした差が出るでしょう。

1月から2月はくじ運に恵まれるため、宝くじでまさかの大当たり!なんてサプライズも夢ではありません。

新たな収入源をゲットすべく、再就職を目指して動いてみても。

薬品・医療・不動産関連に注目を。


3月から4月中旬までは、何かとストレスのたまることが多いでしょう。

春のぽかぽか陽気に誘われて羽ばたきたい気分になりますが、まず路上でのトラブルが心配されます。

車の運転はなるべく控えたほうが無難ですし、電車や飛行機での移動にもアクシデントが起こりやすいため、5月以降にリスケジュールしたほうが賢明です。

SNSでのやり取りに足元をすくわれる暗示もあり、あなたの何気ない投稿が思わぬ波紋を呼び、誹謗中傷合戦に発展してしまうかも。

「そんなつもりじゃなかった」ではすまされない事態も考えられるので、少し遠ざかっていたほうが身のため。

ゴールデンウイーク以降は友達づきあいが活発化。食事をしながらのおしゃべりは楽しく、美術展やコンサートに出かけることも友情を深めるきっかけになるでしょう。

5月11日までは仕事にウエイトが置かれますが、ゴールデンウイーク以降は友達づきあいが活発化します。

食事をしながらのおしゃべりは楽しく、美術展やコンサートに出かけることも友情を深めるきっかけになるでしょう。

感動の再会が期待できる一方、新たに〝親友〞と呼べるような人が登場するかもしれません。

趣味のサークルに加入し、同じ双子座と出会うことがあったら、運命の導きによるものと捉えて。

一つ懸念材料があるとしたら、あなたの持って生まれたデリケートさ。

周囲にまんべんなくアンテナを張り巡らすことに疲れてしまい、精神的な打撃となって返ってくるおそれあり。


次ページ:幸運が舞い込む!今年始めるべきことは?(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ ’21年12月号より>


星のメッセンジャー 立木冬麗
たちき・とうれい●星占いの祖、故・錢天牛(せん・てんぎゅう)氏に師事。フランス占星術・ソーラーシステムを基礎より学び、現在に至る。「星が発するメッセージを一人でも多くの人たちに伝えること。そして、人々の心にリラクセーションと生きる力、プラスイオンをいっぱいに与えることが使命」と考える。あえて「星占い師」という名を捨て、「星のメッセンジャー」と名乗るゆえんである。ファンクラブサイト「Golden Star Gate 立木冬麗」にて会員募集中。






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月増刊号』情報はこちらから▼

料理特集「殿堂入り 時短レシピランキング」!忙しい読者の皆さんから熱烈な支持を受けたレシピをたくさんご紹介しています!焼き肉のたれ&めんつゆを使ったレシピや、電子レンジを使ったレシピなど、メインのおかず、副菜、おやつまで、あらゆるレシピが20分以内で完成!その他、基本調味料で作れる「鍋つゆシート」や、年末年始に大活躍な「肉」を使ったごちそうレシピ、ほぼこすらない!?「大掃除」特集など、読み応えたっぷり!レタスクラブ12月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //