試験直前のトンカツはダメ、絶対!本番前の特殊な行動は破滅を招く/普通の主婦が東大大学院に合格した超勉強法(9)

#くらし 
試験本番の「緊張して頭が真っ白」を防ぐには?

『普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法』9回【全10回】


「趣味は昼寝」というぐーたら主婦が、たった3カ月で東大大学院に合格!
そんなラノベも真っ青の大逆転をやってのけた、ごくフツーのアラサー主婦・ただっちさんが、書籍『普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法』で、夢をつかんだノウハウを余すところなく公開してくれました!

もともと勉強は苦手だったというただっちさんがたどりついたメソッドは、一切の無駄を省いて、必要な知識をぐんぐん吸収する「超合理的」な勉強法。
家事や育児、仕事に忙しい主婦だって、この方法なら「学び」を継続できるはず! 目からウロコなただっちの超合理的勉強法の中から、主要ポイントをピックアップしてご紹介します。

※本作品はただっち著の書籍『普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法』から一部抜粋・編集しました。

特別な気合いを入れると逆効果


本番に強いタイプなのか、弱いタイプなのか。

大人になってしまった私たちは、経験上、自分がどちらのタイプなのかもうわかりきっているのではないでしょうか。悲しいことに私は後者です。また、塾で働いていたとき色んな生徒を見てきましたが、どちらかと言うと、「本番に弱い」タイプの方が多いです。

なぜ、本番だけうまくいかないのでしょうか? 実は、試験本番で「当たり前」だと思っているあの行動がかえって緊張を促している、というケースが多々あるんです。例えば、こんなことはありませんか?

□ 本番前に思いっきり願掛けをする
□ 緊張して前日全く眠れない
□ ゲン担ぎにトンカツを食べる
□ 周りの受験生を見て自信をなくす
□ 当日緊張で頭が真っ白になる

この章では試験本番に最高のパフォーマンスを引き出せるような方法をぎゅっと詰め込んでいます。さっそく見ていきましょう。

次ページ:「トンカツ、ダメ、絶対。」(2/2)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)