レンジでOK! 蒸し器不要の「ふっくらレタス焼売」/宇宙一ずぼら絶品めし(6)

#食 
ふっくらジューシーな仕上がり

『宇宙一ずぼら絶品めし』6回【全10回】


誰でもウマく宇宙一かんたんに作れちゃう!? 人気YouTuberの最強レシピ。

簡単料理研究家/ダイエット料理研究家で、チャンネル登録者数65.9万人(2022年1月現在)の人気YouTuber・だれウマさん。だれでもウマくかんたんに作れる絶品レシピが話題のだれウマさんが提案する、3ステップで作れるおいしいごはんが盛りだくさんのレシピ本が『宇宙一ずぼら絶品めし』です。

本書は、「ワンパン」「レンジだけ」「包丁要らず」「混ぜるだけ」「材料3つだけ」「トースターだけ」「炊飯器だけ」と、充実のカテゴリーを揃えたレシピ本。料理に苦手意識がある人でも簡単においしいごはんが食べられるという魔法のようなレシピは、自分の味に飽きてしまった人を救ってくれるはず!

今回は本書から、「ふっくらレタス焼売」をご紹介します。

※本記事はだれウマ著の書籍『宇宙一ずぼら絶品めし』から一部抜粋・編集しました

※食材の分量や加熱時間はレシピに記載された内容を守って進めてください

ふっくらレタス焼売

蒸し器を使わずレンジで一発OK!
ふっくらジューシーな仕上がり

材料(2人分)

A
 豚ひき肉 200g
 玉ねぎ 1/4個
 しいたけ 2枚
 牛脂(あれば) 1個
 しょうが(チューブ) 3cm
 片栗粉 大さじ2
 砂糖、しょうゆ、オイスターソース、ごま油 各大さじ1
 鶏ガラスープの素 小さじ1
 塩こしょう(ミックス) 4ふり
レタス 1/4個(約100g) 
B
 しょうゆ、酢 各大さじ1
 ごま油 小さじ1
からし(チューブ) 好みで適量

【下準備】
1.Aの玉ねぎはみじん切りにする。
2.Aのしいたけは軸を取ってみじん切りにする。
3.レタスはみじん切りにする。

野菜の下準備を行う


作り方

1 肉だねを作る
ボウルにAを入れてよくもみ込み、肉だねを作る。
◆ウマPoint
あれば牛脂を入れると、肉汁たっぷりでジューシーな肉だねになる。

◆アレンジ1品
バットに残ったレタスは焼売と一緒にレンジ加熱し、耐熱皿に残った肉汁、顆粒コンソメとともにマグカップへ。湯を加えれば、おいしい即席コンソメスープのできあがり。

よくもみ込み、肉だねを作る


2 成形する
バットにレタスを敷き詰める。1を8等分にして丸く成形し、バットに入れて転がしながら全体にレタスをまぶしつけ、耐熱皿に並べる。

バットに入れて転がしながら全体にレタスをまぶしつける


2 レンジ加熱する
ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W)で約5分加熱したら、そのまま庫内に約5分おいて蒸らす。器に盛り、Bを混ぜたタレと好みでからしをつけて食べる。
◆ウマPoint
水分たっぷりのレタスを肉だねにまぶしつけることと、加熱時間を控えめにして余熱で火を通すことで、パサつきを防ぎ、ふっくらジューシーに蒸し上がる。

レンジ加熱する


著=だれウマ/『宇宙一ずぼら絶品めし』

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //