思い出のペアリングも即処分! 汚屋敷で育ったトラウマで病的な「捨て魔」に/わたしのウチには、なんにもない。2(1)

#くらし 
ペアリングも捨てたぐらいですから

『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんです』1回【全7回】


「断捨離をして部屋を広く使いたい!」と思う方は多いですよね。ただ、いざ捨てるとなると、服を一つとっても「まだ着るかもしれないし」と悩んだり、アルバムなどの思い出の品が捨てられず途方にくれたり…。

人気ブロガーで漫画家のゆるりまいさんは、床には物が散乱する汚屋敷で育ったことがトラウマとなり、自他共に認める「スーパー捨て魔」に! なんにもないガラーンとした美しい空間がお気に入りだと話します。

そんな断捨離上級者のゆるりさんが「捨てのテクニック」を余すことなく描く『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんです』(KADOKAWA)から、「思い出のペアリングも即処分! 汚屋敷で育ったトラウマで病的な『捨て魔』に」をお送りします。

物を捨てるときの考え方&掃除・片づけのノウハウは、今日から取り入れられることばかり! 家をキレイすることが楽しくなってくるはずです。

※本作品はゆるりまい著の書籍『わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんです』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

Information



▼大人気漫画を無料で試し読み!連載まとめ一覧▼

他の無料試し読み作品

▼「コミックエッセイ」Instagramはじめました!▼
インスタ


おすすめ読みもの(PR)