春の彩りや旬の厳選素材がいっぱいに詰まった名店の味「折詰弁当」特集

#くらし 
ますの木の芽焼きや小鯛の湯引き、だし巻き卵にひさご形のご飯など、色とりどりの料理が詰まった竹カゴのお弁当は、眺めて華やか、食べておいしい逸品。

レジャーのランチやおうちでの団らんに、名店の折詰弁当はいかがですか?

季節の彩りや老舗の技、厳選素材などが詰まったものばかり。

ワクワクしながらふたをあけると、誰もが思わず笑顔になるはず。


てんぷら山の上 Ginza 「ばら巻き&色箱」


巧みな技でからりと揚げる名門ホテルの伝統を存分に味わって▷ばら巻き¥4,104、色箱¥1,944/てんぷら山の上 Ginza


巧みな技でからりと揚げる名門ホテルの伝統を存分に味わって


多くの文豪が定宿とした東京・御茶ノ水「山の上ホテル」で、創業時から愛される江戸前天ぷら。

銀座にある支店では伝統の味はそのまま、店舗限定のお土産があります。

季節のかき揚げをほぐしてご飯と合わせ、のりで包んだ「ばら巻き」は、塩味であっさり。

桜えびと季節野菜がぜいたくな揚げ玉「色箱」はさまざまな料理にプラスして。

▷ばら巻き¥4,104、色箱¥1,944/てんぷら山の上 Ginza



次ページ:かぶりつけば目をみはるほどやわらかジューシーなビフカツ(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’22年3月号より>







雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

料理特集は「料理の手間をとことん省く!」。めんつゆを使えば味つけに迷わない、ひき肉で包丁を使わない、レンジで火を使わない…など、とことん手間を省いたレシピをご紹介しています。また、この時期旬の新玉ねぎレシピや、食パンで○○が作れちゃう!?驚きのレシピもご紹介。その他、献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」や、にぎりっ娘。さんの「頑張らないお弁当」特別ダイジェスト版など、読み応えたっぷり!LETTUCE MEETSには小澤征悦さんが登場!オトナのNEWS連載には加藤シゲアキさんが。コミックエッセイも多数!レタスクラブ3月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)