ポケモン限定デザインも! “色が変わる”魔法の泡ハンドソープで子どもに手洗い習慣を
子供さんの「やりたい」「できた」が導き出せる!?

手洗いは風邪や食中毒を防ぐ第一歩ですが、小さいお子さんはついおろそかにしてしまいがちです。だからといってパパやママが強くいうと、今度はお子さんが手洗いを嫌がってしまいますよね。

3月より販売開始した『ミューズ 泡ハンドソープ』は、カラフルな泡で手をゴシゴシと洗っているうち、いつの間にか白い泡へと変化する、ユニークな泡ハンドソープ。

子どもが「自分でやってみたい」と泡の色を白くするために夢中でゴシゴシしているうちに、手のすみずみまで泡を広げて手洗いするように設計されているので、洗い残ししやすい手の甲や手首、指の間といったところも逃しません。

同製品は、ピンク、さわやかグリーン、オレンジ、ライトグリーン、ホワイトの5種類の色があり、手をかざすだけで自動で泡が出てくるノータッチ泡ハンドソープシリーズとポンプ型泡ハンドソープシリーズで展開しています。

また、5月8日からは、『ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ ポケモン限定デザイン』も登場。こちらは水色の泡、ブルーソーダレモンの香りなので、ますます手洗いが楽しくなりそうですね。

また手軽に使える、ポンプ式の『ミューズ 泡ハンドソープ』も新しいラインナップが。オレンジの泡の『フルーティフレッシュ』、ピンクの『泡モイスト』、ライトグリーンの『キッチン』、ホワイトの『オリジナル』と、こちらもバリエーションが豊富ですので、ご家族でお好みのものを選んでも良いですね。

お子さんの「やる気」と「できた」をお助けしてくれる泡ハンドソープで、「清潔習慣」を手に入れてみませんか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】