ラクして食卓が盛り上がる!どんどん進化中の冷凍フード「無印良品」と「ピカール」をチェック

#食 
進化する冷凍食品

冷凍食品は日進月歩で驚きの進化を続けています。冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんおすすめの、注目のブランドや商品をご紹介します。冷凍食品で「おうちレジャー感」を楽しみましょう!

教えてくれたのは▷冷凍食品ジャーナリスト 山本純子さん

山本純子さん

冷凍食品の報道に携わり約40年。冷凍食品の情報を取り上げる「冷凍食品エフエフプレス」の編集長。専門家として多くのメディアでも情報を発信中。

「ピカールのような冷凍食品専門店をはじめ、業務向けスーパーなど冷凍食品を豊富に扱う店が増えています。無印良品、コンビニなどでも冷凍食品が拡充。これは、冷凍技術と調理加工技術の進歩により、出来たてのおいしさをそのまま届けられるようになったから。麺類やパンは元来冷凍に向いており、加えてメーカーの研究も進み、有名店に引けを取らない味が手軽に再現できるようになりました。"時間を止めて空間を超越できる"冷凍食品の進化に、今後も注目です」

2大ブランドをチェック!

▷ピカール

2016年に日本第1号店がオープンし、フランスでは約50年の歴史を持つ冷凍食品専門店。毎日食べたくなるものから、特別な日に並べたいスイーツまで、種類が豊富。おいしさもさることながら、おしゃれな見た目も魅力的です。

ハートのピッツァ プティトマトとルッコラ

 おしゃれ養殖が一気に揃うピカール

ハート形の生地にトマトやルッコラなどをトッピング。濃厚なトマトソースが美味。400g ¥899

ピカール-ハートのピッツァ


食いしん坊のミニエクレア

ピスタチオ、フランボワーズなど4種のミニエクレア。半解凍でデザートアイス風に食べても。12個入り¥1,699

ピカール-食いしん坊のミニエクレア


▷無印良品

毎日の食卓を助けるメニューや、一から作ると手間がかかるような異国料理など、「おっ」と思う一ひねり効いた冷凍食品が。フライパンで作るミールキットや湯せん調理など、電子レンジだけに頼らないのもうれしい。

キンパ(韓国風のりまき)

 世界の食が楽しめる無印良品

最初から切ってあるので、袋ごと電子レンジでチンして出すだけ。包丁すら汚さない手軽さです。8切れ ¥490

無印良品-キンパ


サムゲタン(韓国風鶏のスープ煮込み)

長時間煮込んだ本格派スープも、湯せんで温めるだけ。1人前なので手軽な昼食にも◎。160g ¥390

無印良品-サムゲタン


※写真は盛りつけ例です。配送品は配送料がかかる場合があります。詳しくは公式サイトなどでご確認ください。

*  *  *

冷凍食品は、便利なだけでなくおいしくおしゃれに進化しています。急な体調不良や来客時など、いざというときのためにストックしておくと安心です!

撮影/難波雄史 スタイリング/井口美穂 編集協力/平川 恵

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ ’22年5月号より>




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 5月号』情報はこちらから▼

料理特集は、「冷凍うどん&焼きそば用麺で超絶ラクする5分麺」▷ほったらかし焼きそばや、鍋に入れたらほぼ完成うどんなど、実働5分でできるレシピをたっぷりご紹介しています!さらに、ステーキ肉をお店レベルに焼く方法や、アイスで作る濃厚シェイクなど、実働5分でできるレシピが盛りだくさん/献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」/家事がラクになる「スッキリ暮らす13のヒント」/LETTUCE MEETSには広瀬すずさん、松坂桃李さんが登場!/オトナのNEWS連載には増田貴久さんが!/コミックエッセイも多数のレタスクラブ5月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //