甘い×しょっぱいの無限ループで手が止まらない!新感覚「のりスナック」がおやつに、おつまみに大活躍

#食 
お酒にもとっても合う新感覚「のりスナック」

以前はあまりお酒の美味しさが分からなかったのですが、コロナ禍で飲みに行けない夫の晩酌に付き合ううちに、最近は自分好みのお酒が分かるようになって好きになってきました。お酒が好きになって、次にハマったのが「おつまみ」。自分で作ることもありますが、最近はスーパーやコンビニのお菓子コーナーもついついチェックしてしまいます。

そんな時にみつけたのが「ロイヤルハニーのり~じょ」。これ、おやつにもいいのですが、お酒にもとっても合うんです!そんな、「ロイヤルハニーのり~じょ」の魅力を紹介します♪

 ハニー感にとことんこだわったスナック


甘じょっぱい独特の味わいがクセになる!

甘じょっぱい独特の味わいがクセになる

「ロイヤルハニーのり~じょ」は、「都こんぶ」で有名な中野物産から2022年4月に発売されたばかり。“ハニー感”たっぷりなのにしょっぱさもある、新感覚の「のりスナック」で、ハニー&バター味と、ハチミツ&梅味の2種があります。

この商品は、おつまみの定番「のり天」の「海苔」という素材の魅力に新たな可能性を感じた同社が、女性を中心に「甘じょっぱい」系商品の人気が高まっていることに着目し、開発されたものなのだそう。主に20~40代の女性をターゲットとし、食べやすい形状と「甘じょっぱい」風味にこだわったのだとか。

特に、“ハニー感”にはとことんこだわり、ハチミツの香りや甘さ、バターや梅とのバランスを追求して何度もシーズニングの配合を調整したのだとか。


40代女性の私は、その開発意図通り、ハマってしまいました…。本当に、甘さとしょっぱさのバランスがちょうど良く、「あと1つ」「あと1つ」と食べているとすぐに1袋あいてしまう…という感じ。コロナ禍によって、おうちでのおやつタイムやお酒を飲む機会も増えたので、これを買っておけば、子どもも夫もとにかくご機嫌♪ これまで大判なものが多かったのり天が、口に入れやすいサイズ感で、かつスティックタイプというのも個人的には食べやすいポイントだと思います。

口に入れやすいサイズ感


子どもが食べることを考えると、国産(瀬戸内海産)生海苔のみを使用しているという、素材へのこだわりも安心できます。ちなみに、フライの際に衣で海苔全体を覆うことにより、海苔本来の風味を逃がすことなく閉じ込めているのだとか。だから、海苔の風味も感じられておいしいのだと、納得!他にも味付けには、それぞれ国産の北海道バターと紀州南高梅を使用しているとのことで、そりゃおいしいはずです。

一度に「ハチミツとバター」、「ハチミツと梅」のように2種類の風味が味わえる贅沢な「ロイヤルハニーのり~じょ」(各50g、希望小売価格・税別320円)。見かけたら、ぜひお試しあれ!きっと、ハマりますよ♪


文=矢野 凪紗

この記事に共感したら

Information


おすすめ読みもの(PR)