甘さとしょっぱさのハーモニーがたまらない「ハムチーズのフレンチトースト」/「おいしい!」が詰まった作り置きごはん(7)

#食 
甘さとしょっぱさのハーモニー!

『離れて暮らす大切な家族に届ける作りおき実家便! 仕送りごはん』 7回【全10回】


3人の子どもの母である母熊(@rosso___)さんの提案するレシピは、Instagramで人気を博し多くのフォロワーを獲得しています。

母熊さんのレシピを参考に作り置きしておけば、おかずもごはんも、パンも麺もスープもぜ~んぶ冷凍でき、食べたいときにおいしく食べられるんです!

ごはんがすすむおかずや、たんぱく質も野菜もとれる満足ごはん、手軽だけどしっかりなパン&麺、ほっこり癒しの具だくさんスープなど、忙しい毎日に絶対役立つレシピをお届けします。

※本記事は母熊著の書籍『離れて暮らす大切な家族に届ける作りおき実家便! 仕送りごはん』から一部抜粋・編集しました


甘さとしょっぱさのハーモニー!
ハムチーズのフレンチトースト

◆材料(2人分)
食パン(4枚切り)…4枚
A
 卵…2個
 牛乳…400ml
 砂糖…大さじ2
ハム…4枚
スライスチーズ…2枚
メープルシロップ…適量

作り方
1 Aをよく混ぜ、バットに入れて食パンを浸し、ひと晩冷蔵庫で漬ける。

2 220℃に予熱したオーブンで20分焼く。

3 ハムとチーズを挟んでメープルシロップをかける。

【Freeze】
フレンチトーストも実は冷凍できます。焼き加減は、お持ちのオーブンやお好みによって調節しましょう。

【母熊's comment】
厚切り食パンで作るとろけるようなフレンチトーストはそれだけでも絶品ですが、そこにハムチーズをサンドしたら一気に満足度とお食事感がアップします!甘いとしょっぱいのハーモニーから、4枚切りの分厚い食パンであることを忘れてパクパクと食べ進めてしまう危険なメニュー(笑)
クワトロフォルマッジみたいに数種のチーズをどっさり挟んでハチミツとろ~りでいただくのもオススメですよ!

レシピを参考にするときは

・しょうが、にんにくの1片のめやすは、親指の第一関節くらいの大きさです。チューブを使用するときは3cmをめやすにしてください。
・材料のだし汁は、特に記載のない場合はかつお味の市販のだしパックを使用しています。
・野菜は水洗いし、作り方に表示がなければ皮をむき、種やヘタを取り除いて調理してください。
・火加減は、とくに記載のない場合は中火です。
・自宅でそのまま「作りおき」としたい場合は、冷蔵3日間、冷凍3週間が保存期限のめやすです。
・冷凍の保存期間はめやすです。季節や冷蔵庫の環境、ご家庭の保存状態などで傷み方は変わるため、食べる前によく確認してください。
・電子レンジを使用するときの加熱時間は、600Wを基準にしています。機種によって加熱具合に差があるため、食材の様子を見ながら使用する電子レンジに合わせて加熱時間を調節してください。

著=母熊/『離れて暮らす大切な家族に届ける作りおき実家便! 仕送りごはん』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)