毛穴の黒ずみ、ブツブツ、カサカサ…ムダ毛処理後の悩みは専用ローションで解消!

素足でのお出かけが気持ちいい季節になりました。でも、ムダ毛処理のダメージによってできてしまった足の毛穴の黒ずみやブツブツのせいで「素足でスカートやショートパンツスタイルを楽しむのは無理」とあきらめていませんか?

ムダ毛処理後に毛穴が黒ずんだり、ブツブツができてしまうのは、かみそりなどを当てることで皮膚の角質層に傷がついて肌が弱まり、乾燥が進んでバリア機能が低下するのが原因。悩みを解決するには“炎症を抑える”“角質バリアを守る”“潤いを与える”の3つが大切です。

「カルナベイル」の「SILKY QUEEN(シルキークイーン)」は、その3つのケアを可能にした薬用のボディミルクローション。肌をやさしく整える天然成分と厳選された美容成分が、ダメージ肌をうるつや肌に導きます。朝晩の1日2回、気になる部分(足だけでなく、腕、脇、ひじ下もOK!)に塗るだけなので、忙しい人もこれなら続けられるのでは? 

もうすぐやって来る夏に向けて毎日しっかりケアをして、ことしは憧れの水着や露出多めのファッションを楽しんでくださいね!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】