スマホ中毒者必見! 肩こりや頭痛の原因になる「スマホ首」をケアする枕

スマホヘビーユーザーの皆さんに、ぜひご紹介したいアイテムがあります。スマホケースでしょうか、予備バッテリーでしょうか、それとも目薬? いいえ、それは「枕」です。スマホの使いすぎで、肩や首が重い……。そんな人々に向けた専用枕が登場しました!

あしたるんるんラボとAppBankが共同開発した「スマホヘビーユーザーにおくるネックフィット枕」は、その名の通り、スマホヘビーユーザーにターゲットを絞った新発想の枕。今回、高性能化が著しいスマホに負けじと、「ネックフィット枕」もバージョンアップし、5月25日にリニューアル発売されることが決定しました。

通常、人の首は緩やかなカーブを描いています。しかし、長時間スマホやパソコンを使用することによって、首が真っ直ぐに伸びてしまうスマホ首、いわゆる「ストレートネック」の症状になってしまうそうです。「ストレートネック」は、肩こりや頭痛の原因になるともいわれています。

「ネックフィット枕」は、そんなスマホヘビーユーザーの「首をサポート」するために開発。首部分に突起ウレタンを採用しているため、寝るとマッサージのような感覚が得られます。さらに、適度な厚みで首を自然と反らせることにより、寝姿勢も調整してくれるんです。

今回のリニューアルにより、頭部分の中材を重厚感のあるパイプに変更。さらに、くぼみを付けることで睡眠時のフィット感を改善しています。さらに、ユーザーに合わせて首部・頭部の「高さ調整」が可能なカスタマイズ機能も、引き続き採用しました。

スマホ首に悩む人にとって、「ネックフィット枕」は、スマホ以上に手放せないお気に入りのアイテムになるかもしれませんね!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】