さすがに帰りが遅すぎる! 小学校初登校の息子が心配すぎて両親がとった行動/小学生男子は本日も晴天なり!(1)

#育児・子育て   
さすがに遅すぎる!

『小学生男子は本日も晴天なり!』 1回【全8回】


初めての飛行機でちょっとした事件を引き起こし、大晦日にはスケートを始めてわずか数分で骨折。トホホな時もあるけれど、息子はいつも元気で超ポジティブ!

そんな小学生男子と、漫画家のお父さん・ひこちゃん、心配性のお母さんの一家は、いつも賑やか。男の子「あるある」とともに家族の日常を描いたエピソードは、SNSに投稿するたびに「共感が止まらない!」と大きな反響を呼んでいます。

知らない人にも積極的に話しかける息子にハラハラさせられることもありますが、明るく素直な性格から周囲の大人も自然と笑顔に。「息子と一緒に見る世界は笑顔にあふれている」「日々子どもから学ぶことは多い」と、ひこちゃんが言うように、子どもを通して気づかされることもたくさんありますよね。

父目線で描いた、おもしろ可愛い小学生男子の成長物語から、きっと癒しと元気がもらえるはずです!

※本記事はひこちゃん著の書籍『小学生男子は本日も晴天なり!』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //