「老け見え」よ、さらば! “美”姿勢をつくる3分間エクササイズ3~チェストオープン~
チェストオープン1:脚を伸ばし腰幅に開いて座る

スタイルリフォーマーの小林俊夫さんによると、毎日3分のちょっとしたがんばりで、“老けて”見える丸まった背中も必ず美しいに姿勢に変わるそう。小林さんに教わる「姿勢をよくする3分間エクササイズ」。「ヒップリフト」「キャットバック」に続くラスト「チェストオープン」を紹介します。

3つのエクサを各1セット行なっても、かかる時間はわずか3分! 1日1回だけでもOK。習慣づけて毎日行なうことが大切です。


●チェストオープン

1.脚を伸ばし腰幅に開いて座る。足首は90度に。肩の少し後ろに、指をつま先に向けて手をつきます。

2.あごを引き顔は正面のまま。息を吐きながら体が一直線になる所までゆっくりお尻を持ち上げます。

※1~2で1セットを5回繰り返して。

<これはNG!>

2の姿勢のとき、肩をすくめるのはNG。これだと背中が丸まったままなので効き目なし!