「野菜炒めが冷たいと悲しい」「冷や飯は意外においしい」コンビニ弁当“温める派”“温めない派”のこだわり
温めるか温めないか、それが問題だ

様々な種類のおかずが手軽に楽しめるコンビニ弁当。忙しいときなどに利用する人も多いと思いますが、食べ方は人によって色々。特に“温めるか、常温で食べるか”という点についてはそれぞれこだわりがあるようです。


■揚げ物はトースターでカリッと!“温める派”のこだわり

ネット上にはコンビニ弁当“温める派”“温めない派”それぞれの意見があがっています。温める派の人からは「弁当を冷たいままで食べる意味がわからない」「どう考えてもあったかいご飯の方が美味しいでしょ」といった声が続々。特に多かったのは「から揚げなんかは温めた方が風味が増す」といった声。衣にしっかりと味付けをしたから揚げは、温めた方が香りが立って美味しく食べられると感じている人が多いようす。また、から揚げを含め、コロッケや天ぷらなどの揚げ物については「取り出してそれだけトースターでカリッとさせるのがこだわり」という声も上がっていました。

さらに「野菜炒めやグラタンが冷たいと悲しい気持ちになる」という声も多く見られ、外食の時に温かい状態で提供されるものは、温かくして食べたいという人が少なくないようです。


■冷やご飯の美味しさを熱く語る人多数!

一方、“温めない派”の人からは「絶対温めるという人は固定観念にとらわれている。コンビニ弁当は常温で食べると意外な美味しさに気づく」という意見が上がっていました。特に目立ったのは“冷やご飯の美味しさ”について熱く語る声。「コンビニ弁当の冷えた白ご飯って、温めたときより何故か甘みを感じられる」「温めたときより食感がもちっとして美味しいよ!」と、多くの人が冷やご飯の魅力を訴えています。

また、冷たいコンビニ弁当を好む人からは「全部が温まってしまうのが嫌で常温で食べるようになった」といった声もちらほら。「ポテトサラダがアツアツだったときのガッカリ感! これなら全部冷たい方が良いよ」「ご飯と共にアツアツふにゃふにゃになってる漬物が許せません」と、温まってほしくないものが温まっていることに怒りすら感じてる人もいるようです。


弁当以外の「おにぎり」「カレー」なども温める派、温めない派の意見が上がっており、「おにぎりを温めたときの海苔のしんなり感が好き」「冷やご飯と冷たいルーがたまりません」とそれぞれのこだわりが感じられます。温めた美味しさと常温の美味しさ、それぞれあるようなので、その日の気分で変えてみるのも楽しいかもしれませんね。